Ghost Taxi

Ghost Taxi

ヘイ、タクシー!こんな田舎ではなかなかタクシーはつかまらない。途方に暮れて道ばたで突っ立ていると、いつの間にかタクシーが現れた。どこから来たの?って思うくらい全く気付かなかったのだが、ラッキーと思いタクシーに乗り込んだのだ。運転手に行き先を告げて発進すると、なんか変な感覚になった。なんと説明したら良いのかわからないが、変な感覚を覚えたのである。別に、外を見ても普通の風景だし、スピードを出しすぎているわけでもない。何だろうと思ったその瞬間、ふあって感覚が訪れた。よく見るとタクシーが浮いているのである。タイヤがついておらず、どんな動力で動いているのかわからないが、浮いているのだ。何だこのタクシーは!運転手に問いかけてみると!運転手も変わっていることに気付いた!なんと運転手はお化けだったのだ!そう、お化けタクシーだったのだ。どこかに連れて行かれる!っておもったが、意外に親切で予定時間より早く目的地に到着。料金も安めでなんか得した気分。あのタクシーはなんだったのだろうか・・・