Dehydrated Humen

Dehydrated Humen

人間はどこまで変化出来るか?最近そのような危険な挑戦が流行っている。どこまで人間は変化出来るかなんてどうでもいいことのようにも思えるが、変身したい、自分がその体験をしたいということで、挑戦してみては試しているのだ。その映像を撮ってYouTubeで流すのが今のトレンドなのだ。その中でもすごい人がいる。さすがインド人とでも言おうか、ここまで出来るのか!と驚く人がいる。それは、人間はどこまで水分を飛ばせるか?という実験をしている人。自分の水分を極限まで減らすと本当にするめのようになるのだ。それでも生きていられる彼はすごい。ほとんど水分はないのではないのかと思うくらいカラッカラッなのだ。今にもポキッと折れてしまいそうなのである。だが彼は平気で生活している。難点と言えば、風が強いと飛ばされることなのでそうである。