Slice Face

Slice Face

人間はかなりの確立で自分を変えたいと思っているものだ。それが出来ないからイライラしていたりすることがおおい。そんな人々の願いを変えてくれるシステムが誕生した。その名は「スライスフェイス」。ある特殊な機械に顔を入れると、顔の主要の部分を切り分けてくれるのだ。そのパーツを他の用意されているパーツと交換するというシステム。まるで警察が良くする犯人の顔を探す時のような作業が本物の人間で出来るようになったのだ。一度変えたら、変えた部分のパーツは保管されて、いずれ他の人へのパーツに変わっていく。だから自分のパーツがどこに行ったのかわからなくなり、本来の自分の顔には戻れなくなく。だが、変わりたいという変貌の気持ちの方が強いので、何も考えずに変えてしまう若者が多いのだ。整形とおない時でやり過ぎると顔が崩れてくるらしい。何年後かには顔がわからないほど崩れた人々が出てくるのだろうか、恐ろしいものだ・・・