54 Underwears

54 Underwears

オレは小さい頃から奇妙な癖を持っている。それはなんでも54という数字に関係するものが好きなのだ。だが世の中には54という数字は存在しても、54に関係するようなものはほとんどない。54個集めるのは大変だし、必要なかったりするからだ。だから自分でなんとかするしかないのだ。その中でも、小さい頃からちゃんと54揃えているものがある。それは下着だ。下着だけはかれこれ40年以上も54という数字を維持している。これだけは絶対に譲れない感じだ。毎朝、毎晩、この54枚の下着を見ていると気分がすごく落ち着くのだ。なんていったらいいのかわからないが、54に惹かれ続けているのである。なんで54なのかわからない。何がきっかけなのか小さい頃からなので、思い出せないのだ。そんな性格だから、彼女も身長が154cmじゃなければだめだとか、54kgの体重じゃなければいけないとか、細かいので、誰も相手にしてくれない。未だに独身の永遠の54歳である。