Doskoi Kick Base

Doskoi Kick Base

現在子供の間で流行っている遊びと言えばキックベースだ。サッカーボールを野球ボールに変えて蹴って遊ぶゲームだ。ルールはほぼ野球と同じ。蹴ってはひたすらベースを走るということだ。野球より簡単だしサッカーより体力は必要ないし、気軽に出来るスポーツということで子供の間で流行っているのだ。そんなキックベース、子供たちの間で流行っているだけではない。あるスポーツ選手が練習の一端としてこのキックベースを取り入れたのだ。そのスポーツとは相撲だ。力士がキックベースをすることで、足腰を鍛えているのだ。そして何より力士が楽しんで遊べるってところがいいらしい。ただでさえ太っているので、なかなか激しいスポーツは体力が持たなくて出来ないのだが、キックベースは休める時間も多いので、力士にとってはとてもいいスポーツということになるのだ。そして普段は脚を使った練習はないので、ボールを蹴るという単純な行動だが、力士の筋肉をつける役割になっているのだ。どたどた走る力士がキックベースをしている姿は何ともかわいらしいものだ。