Airplane Epidemic

Airplane Epidemic

世界が揺れている。たくさんの飛行機が毎日世界の空を飛び交っているが、その交通量たるや驚くほどたくさんあるのだ。空は広いから気付かないだけで、実際は数えることが出来ないくらいの飛行機が飛んでいるのだ。その飛行機に異変が起きている。最近、飛行機事故が増えてきているのだ。そしてその原因は様々で、なんの故障か未だにわからないものまであるほどだ。その原因が分かりつつある。実は飛行機の伝染病というものがあることがわかったのだ。この飛行機の伝染病が世界中に広まっており、飛行機事故を起こしているのである。では、どこからこの伝染病が広まっていったのだ。それは飛行機の墓場と言われているアメリカのテキサスだ。廃飛行機から出てくる独特の臭いとテキサスの砂漠の空気が化学反応を起こして、異臭を放ったのだ。それが上空に停滞して、飛行機達がこの臭いをすってしまったのだ。そこから、飛行機の機体に異変が起きて、世界中の飛行機の間でこの伝染病が浸透したのだ。よって飛行機整備士の点検に加えて、飛行機の医者なる職業も誕生した。飛行機に安全にのるために必要なのだ。