Italian Magma

Italian Magma

災害の一つに噴火というものがある。活火山が活発になってマグマが噴き上げるのだ。ヨーロッパでは過去にこの噴火で街が無くなったことさえあるのだ。そして数百年ぶりにヨーロッパのイタリアで火山活動があったのだ。夜中の突然の爆音で噴火をした南イタリアの山では以前から噴火すると噂されていた。噴火と同時にマグマが流れ出したのだが、このマグマがすごいとニュースになっているのだ。何がすごいのかというと、マグマの色が通常と違うのだ。普通マグマは赤色だが、このイタリアのマグマはイタリアンカラーの緑、白、赤で構成されているマグマなのだ。さすがイタリアのマグマ!イタリアの土地の血が流れているのを象徴しているのだ。よってこんな珍しい、そしてなにより国民性が出ているマグマなので、イタリアではこのマグマの絶景を国立指定公園にしてしまおうとしているのだ。確かにマグマは絶え間なく流れているので、当分の間は観光地として続くだろう。イタリアの底力を感じる自然現象だ。