Double Face Fish

Double Face Fish

深海の世界は謎に包まれている。人間がなかなか立ち入れられない地帯なので謎が多いのだ。そしてまた新たに謎の生物が発見された。一見普通の魚にみえるのだが正面から見てみると頭が二つある魚なのだ。なんで二つの頭が一匹の魚にあるのか。その理由は定かではないが、なんらかの理由はあるのは明らかだ。そしてこの魚、気持ち悪いのだが食べてみるととても美味しいのである。高級深海魚ののどぐろ並みに美味しいのである。そしてこの二つ頭の魚はなかなか網にかからないので、水揚げされた場合は市場は騒然となるのだ。この前久しぶりにこの魚が水揚げされた場合の買取額がなんと一匹10万円の値がついたのだ。よって幻の魚とも呼ばれている。死ぬまでには一度は食べてみたい魚だ。