Dog Hunting Zombie

Dog Hunting Zombie

今世間を騒がせている事件がある。全国の犬が襲われているのだ。最初は単なるいたずらだと思われていたが、こんなにも全国で頻繁に犬が襲われている事件があるとさすがに何かがおかしいと警察も動き出したのだ。そして驚く事が発見された。犬はなんとゾンビに襲われていたのだ!ゾンビは人間を襲うものだと我々は理解をしていたが、なぜか人間には危害を加えずに犬だけを襲うのである。なぜ犬だけを襲うのかというと、犬独特の匂いに反応しているようで、犬の匂いを染み込ませた服をきていると人間も襲われる事がわかったからだ。犬の匂いになぜ反応するのかわからないが、全国にゾンビが発生している事は確からしい。いたるところでゾンビを見たというニュースが聞こえるからだ。犬を守るためにはどうしたらいいのか、今後の対応に注目だ。

Crossing Human

Crossing Human

いつも通っている駅までの通勤道路になにか違和感を感じている。なにかはすぐには気がつかなかったのだが、明らかに何かの存在を感じるのだ。それに気づくまでに数分かかったのだ。普通に横断歩道で信号待ちをしていた時だ。どこからともなく気配を感じたので周りを見てみても怪しそうな人は見当たらない。それでも何かがいるのを感じる。なんだと思ってよく観察してみると、何かが横断歩道に横たわっているのに気付いたのだ。ほとんどの人がその人に気がついていないみたいだ。まさに横断歩道の模様に身体が変化しているのである。どうやったらあんなにシマシマになれるのか本当に謎だ。その後もその人は毎日横断歩道に横たわっている。誰も気づかないのが不思議なほどだ。

Super Small Baby

Super Small Baby

世界を驚かせたニュースだ!なんせ豆粒くらいしかない赤ちゃんが生まれたからだ。普通ならこのサイズは妊娠1ヶ月くらいのサイズなのだが、なぜこんなにも小さい赤ちゃんが生まれて、そしてちゃんと生きているのかとても不思議なのだ。なんでこのサイズで生まれてきたのかというと、別に栄養がないわけではなく、十分に健康な状態ないわけではなく、単に成長しなかっただけだというのだ。こんなにも小さいのにちゃんと臓器もしっかりと働いていて立派な赤ちゃんなのである。生まれたてで100gしかなかったのが信じられない。数ヶ月経った今でも200g強しかないのだ。今後どのように育っていくのか世界は注目している。世界最小の人間になることは間違いないようだ。

Atlantic Footballfish Light

Atlantic Footballfish Light

オレはかれこれ日中夜逆転している生活をもう10年以上続けている。今では太陽の光を見る事もつらい事もある。そんな身体に変化していると思ったらついにあるものが頭から生えてきた。それは自動で光る電灯が出てきたのだ。何のため?オレが夜にしか行動していないから?なぜそのような体型になったのかは病院に行ってもわからない。なんせ進化した身体だからだ。そして身体自ら光を発するなんて事は今まで人間の身体ではなかった事だからだ。ランプが生えてきてからオレの目の前はとても明るくなった。今まで暗闇で生きていたからだろうか。どんなに暗いところでも自分で自分の目の前を光らせる事が出来ているので、生活が変わったのだ。これからも夜で生きていくための、自分を守る方法なのかもしれない・・・

Piano Tooth

Piano Tooth

オレはいわゆるスーパー音痴だ。カラオケにいって練習をしてもどうしてもリズムと音感がつかめない。自分では上手に歌えたと思っていても、聞いている人たちからいえば騒音でしかないようだ。そんな音痴なオレでも人知れず歌の練習をしている。毎日のように発声練習をしているし、ボーカルトレーニングまで通っているほどだ。歌手ほど上手くなろうとは思っていないが、カラオケでちゃんと歌えるくらいにはなりたい。そう思って数年経ったある日、口の中の感触がなんか変に感じた。鏡を見てみると、なんか歯と歯の間に黒い棒が生えてきている。なんだこりゃー。どういうことなのだ。それはまるでピアノの鍵盤に見える。そしてそこから音が着替えるのだ。まさに自分で演奏をするのだ。そして歌が上手になったのだ。見た目は悪いが、歌を上手く歌えるようになってとても嬉しい気分だ。

Bread Panda

Bread Panda

中国を代表する動物といえばパンダだ。白黒のツートンカラーでとても愛くるしい振る舞いと姿で人気のある動物だ。昨今の中国の経済が拡大する中で、庶民の生活スタイルも変わった来た。バブル期の日本と同じく生活が欧米化してきたのである。特に食べ物が中華料理から洋食に移行しつつあるのだ。それは人間の生活に限ったことでは無い。動物も同じように西洋化が始まっているのである。食べ物が変わってきているのだ。それに伴い動物の見た目も変わってきている。その典型的な例がパンダだ。どこで味を覚えたのかわから無いが、パンダはパンが大好物になったのだ。一旦パンの味をしってしまうと、もうパンしか食べなくなったのだ。そしてパンダの顔がパンの形に変化しているのだ。こんなにも欧米化が顕著に現れる珍しいケースである。

Scissors Tongue

Scissors Tongue

ど、どういうこと?急に声が出にくくなった。何が原因なのか戸惑っていると、舌が違和感を感じた。洗面所で鏡を見てみると、なんか変な形なものが見えている。なんなのかよく見てみると、なんとハサミの形に舌がなっているのだ。そしてそのハサミ舌を触ってみると、手に傷がついてしまうのだ。そのくらいキレキレのハサミになっている。なんでこんなことになってしまったのだろう。なんにもハサミとは関係無い生活をしているのに。ただ一つだけ思い当たる節がある。それはハサミを使って切ってはいけないものを切ってしまったのだ。その時にハサミを壊してしまった。もしかしたらこの時の行動がいけなく、ハサミの呪いにかけられたのかもしれない。今後どう生活していけばいいのだろうか・・・

Mackerel Group

Mackerel Group

謎の集団がいたるところに出現している。どこに現れるのかわからないので予測不可能なのだ。ネットで告知もされないので、偶然に見かけるしかないのである。ではどんな人たちが現れるのかというと、全身鯖の格好をしている通称「鯖族」と言われる人たちだ。なんで鯖の格好をしているのとか、どうしてそんなことをしているのとか全く情報がないのである。突然現れてはパフォーマンスをしていなくなるからだ。この情報はネットには見かけた人たちしか投稿していないので、実際やっている人からの情報は一切無しなのだ。目的もわからないので、謎に包まれたままなのだ。そんな鯖族を見かけると幸せになれるという都市伝説まで現れている。鯖族は誰が、どこでやっているのだろうか。一度は観てみたい。

Watermelon Seed Skin

Watermelon Seed Skin

なんだなんだ!どうして身体中にホクロがこんなにたくさんできてしまったのだ。最初は全く気づかなかったが、ある日ある部分にたくさんのホクロが集中してできていることに気づいた。その後、ほっておいたらそれが全身へあっという間に広がってしまったのである。それから病院にいって原因を調べてもらうとなんと驚くことにホクロではなかったのだ。何かというとスイカの種だったのだ。なんで人間にスイカの種が出てくるのだ?これにはお医者さんもびっくり。確かにこの種を少しほじくるとぽろっと取れるのだ。痛い気持ちもするのだが、そうでもない。痛くないので、気づいた時にこのスイカの種を取るようにした。だが、とってもとってもこの種は減らないのである。その日から僕と種の戦いが始まったのである・・・

Curry Mask

Curry Mask

子供から大人まで人気のあるカレー。あのスパイシーな匂いと味が人気の秘密。作ったその日でも十分に美味しいのだが、二日目が具材にカレーの味が染み込んでもっと美味しくなるのだ。そんな人気のあるカレーにもっと喜ぶ他の使用方法があることがわかった。それは女性が気にしているお肌のケアをするパックだ。お肌に潤いを与えるためにするパックなのだが、この二日目以降のカレーを肌につけてパックすると驚くほどに肌がもちもちつるつるぷるりんとするのである。ではなぜカレーがそんな要素があるのか。それはカレーに含まれている大量のスパイスがお肌を刺激して発汗作用が生まれる。汗をかくことで、肌に潤いをもたせて綺麗な肌に変身するということだ。手軽にカレーを作れて、お肌ケアもできるカレーはまた注目されているのだ!恐るべしインドの力。