Head-Butt Sick

Head-Butt Sick

頭がいたい。なぜ痛いかというと「頭突き病」という病気になってしまったからだ。この病気は発作的に起こるもので、急に頭突きをしてしまうのだ。何にでも頭突きをしてしまうので、ひどい人だと頭蓋骨を損傷してしまうのだ。急に発作を起こすので、衝動を抑えきれないのだ。今までに頭突きをしてきたものは限りない。一番ひどいと思った頭突きは、鹿にしたことだ。奈良県に旅行に行った時、急に頭突きをしたくなった。そして目の前にはあの鹿がたくさんいたのだ。そして鹿の方もオレの殺気を感じたからか、鹿の方からも頭突きをしてきたのだ。鹿は角があるのでとても強いのだ。もちろんオレの方は生身なので、鹿の角が身体に当たって相当な損傷をしたのだ。命の危険すらあったのである。この頭突き病の治療方法は見つかっていない。もう頭突きはこりごりだ。