Bronze Crocodile

Bronze Crocodile

ワニはどう猛な生き物だと思っている人が多い。もちろん獲物を撮るときはがぶりとかぶりついているのだが、お腹が空いていないときはのんびり過ごしている動物だ。お腹も月に一度食事を摂ればいい程度なので、ほとんど獲物を捕獲してはいないのだ。そんなほとんどのんびり過ごしているワニだが、最近変化が見られている。なんと暇なときに日光浴をしているのだ。そしてこんがりと肌を焼いているのである。人間が肌黒くなっていくように、ワニの皮膚も黒くなっているのだ。長年の日光浴が変化をもたらしたのである。生態系を調べると、人間と同じく、ワニも肌が焼けていた方が雄としてモテているようだ。不思議なものである。