Locust Driver

Locust Driver

世の中にはとても変わった人が存在するものだ。ボクの近所の人は昔から昆虫が大好きで、家の敷地内で沢山の昆虫を飼っている。その中でも彼が大好きなのはバッタだ。そして先日すごい光景を見たのだ。人間よりも大きなバッタに乗って移動しているのだ。彼が長年夢見ていたのはこれのことだったのか!小さい頃は昆虫のおじさんとしか見ていなかったが、今ではとても変な人として見えている。そしてついにバッタ使いになったのである。だが、どこでこんなにも大きなバッタを見つけてきたのか。それともおじさんが自分で大きなバッタを飼育したのか?謎はあるが、おじさんは颯爽とバッタを乗りこなしている。とても不思議なおじさんだ。