Navel Face

Navel Face

小さい頃からヘソをいじる子供だった。ヘソという謎のものに興味が湧いて、触らなければ気が済まない性格になっていた。大人になってもこの癖は治らずにいつも何かあればヘソをいじってしまう。特に緊張した時などにヘソをいじると落ち着くのでありがたい存在だ。だがあまりにもヘソをいじくりすぎておかしなことになって来た。それは頭部が変形して顔のパーツが中心により、まさにヘソのような顔になってしまったのだ!リアルヘソになってしまった。自分はとても嬉しいのだが、周りの人が気持ち悪がって近づかない。だが、ここは自分が満足すればそれでよし。毎日ヘソが間近で見られるという幸福を得たからだ!