Milk Pack Suit

Milk Pack Suit

驚きの改革が行われた。それは某大手牛乳会社の出来事だ。日本人のほとんどがここの牛乳を飲んでいるのだが、会社で働く従業員に普段から牛乳を愛してもらいたくて、新しい制服を作ったのだ。その制服が驚きのスーツなのだ。牛乳といえば牛乳パックに入っているのが一般的になった。この牛乳パックをリサイクルしようと会社が牛乳パックを使ったスーツを製作したのだ。このスーツがとてもいいということで、会社の制服にしたのである。着るかは自由らしいが、着てみるととても着心地がいいようで社員に人気なのだ。今ではこの牛乳パックスーツを着たいがためにこの会社を受ける学生が多いようだ。