ID Card Kun

ID Card Kun

何でもかんでも情報化社会になってしまった。個性は全てアイデンティティーカードとして全てのデータをコントロールされる時代だ。スマートホンが浸透して間もないのだが、すでにここまでの技術が開発されて、そして何より恐ろしいのが情報化社会によって情報戦争になっていることだ。その全てを管理するのが、IDカードだ。そして子供の頃よりこのIDカードを身体に埋め込むことで、頭部が全てIDカードそのものになるという管理の仕方をしているのだ。初対面でもすぐに相手がどのような人なのかの情報が全て組み込まれているIDカードなので何のご情報も無くなっているのだ。相手のデータがわかるというのも不気味だが、世の中全てが情報化された社会なので必然といえば必然の出来事だ。