Garbage Bag House

Garbage Bag House

早朝にゴミ出しに行ってとても驚いた。人間の男性がゴミ袋に入っているのだ。それも棒にくくりつけられて吊るされた状態でだ。殺人事件か!と思って声をかけて見ると、どうも男性は生きていて寝ているらしいのだ。ちゃんと起こして事情を聞いて見るとこの男性はゴミ袋が自宅だというのだ。ゴミ袋を持って転々として旅をしているという。そしてその生活がやめられなくなり、いっそのことゴミ袋で生活しようと思ったのだそうだ。そんなことってあるのか?と思ったが、男性はとても真面目に話すので、無理やりだが納得した。そのまま彼はゴミ袋から出て何処かへ消えて行った。彼は結局ゴミ袋を持って旅をして何をしたいのだろうか・・・