Energy Drink Suit

Energy Drink Suit

いつどこで栄養が切れるのかわからない。そんな恐怖観念に囚われてしまい、生活が困難になってきた。そしてこの問題を解決しようと自らシステムを考え出した。このシステムがとても斬新で話題になっている。なんとエネルギードリンクをいつでも摂取できるようなスーツを開発したのだ。作りは背中に大量のエネルギードリンクを保管しておけるものを背負って、直接体に管を通してエネルギードリンクを注入するというものだ。そのために、体がエネルギーを欲したときに自動的に注入してくれる作りになっている。エネルギードリンクが少なくなったら知らせてくれる機能もついており、これでいつでも元気でいられるようになった。まさに望んでいた商品ができて満足だ。