Satsumaage Ears

Satsumaage Ears

九州の出身だからか、さつま揚げが小さい頃から大好きだった。50代になった今でもさつま揚げはもちろん大好きで、毎日のように食べている。最近歳のせいか、難聴になってきた。よく聞き取れないのだ。何気なしに、さつま揚げを耳に近づけてみたところ、すごく聞き取りやすくなったのだ。それもそのはず、耳を大きくしているので、音を拾いやすくなったのだ。おかげで難聴が治るだろうと思ったのだ。そして思い切ったことを実行した。自分の耳にさつま揚げをくっつけたのだ。顔のバランスは悪くなったが、とてもよく聞こえるし、何せ好きなさつま揚げが耳にくっついていることがとても嬉しい。さつま揚げの新しい使い方を発見したのだ。