Squid Body

Squid Body

最近ある変化で体型が変わった。メタボ体質になったのかと思ったのだがどうも違うらしい。なんせ今までにないケースのようでどうしようもないというのだ。では体型がどうなったのかというと、まるで海洋生物のイカのようになってしまったのだ。頭部から上半身にかけてまさにイカのような形に。下半身の部分にはイカの触手のようなものが垂れ下がっているので、もうこれはイカとしか思えないのだ。自分でもなんでこんな体型なったのか、きっかけが全然わからない。もしかしたらイカに呪われたのかもしれない・・・

Moai Cliff

Moai Cliff

アイルランドはとても風が強い国で岩や石が風で形が作られている。その中でも大西洋からの風を一気に受け止めるのが、海岸線にある崖だ。まさに断崖絶壁という言葉が似合う崖が多い。その中でも最近変形してあるものに似ている形になった崖がある。それはチリにあるモアイ像だ。崖に急にモアイ像が出現したと話題になっているのだ。実際に行ってみると、真横の位置から眺めてみると本当にモアイ像の横顔のような形になっている。本物のモアイ像ではないかと間違えるほど似ているのだ。これは世界でも類を見ない崖なので、注目の観光スポットになっているのだ。

Deer Horn Shoulder

Deer Horn Shoulder

大学生アメフトでもう30年間も王者でい続けるチームが存在する。こんなに優勝しているチームは存在しないので、まさに生ける伝説となっている。なぜにそんなにも強いチームなのか。それは個々の選手の能力がとてつもなく高いということもあるのだが、他にも理由がある。それはこのチームに入部するとあることをさせられるのだ。それはタックルを毎日1000回行うことだ。これは1年4年生関係なしに、毎日しなければいけない訓練だ。このタックルのおかげで肩に鹿の角のようなコブができるのである。この鹿の角のコブがあるので、相手チームは恐れをなしてタックルをできないのである。常勝チームというのはやはりそれなりの理由が存在するのである。

Oden Brother

Oden Brother

家の近所に老舗のおでん屋さんがある。とても美味しくて遠方からもここのおでんを食べに来るくらいだ。某グルメサイトでも平均点数が4.2という驚異的な点数をつけている。そしてここの子供が数年前に生まれたのだが、なんと三つ子だったのだ。小学生に上がる年齢になると、オレでも区別がつくようになってきた。なぜならこの三つ子はおでんの具の大根、卵、ちくわの3種類になっているからだ。名前もその名の通り大根、卵、ちくわなのだ。これは単なる偶然なのだろうか。だが一つだけ言えることがある。このおでん屋さんはこの子供たちの代まではちゃんと続くだろうということだ。

Ear Insect

Ear Insect

最近難聴になっている人が増えている。一説によるとヘッドフォンで音楽を大音量で聞いている人が増えたので、難聴になっている人が増えているのではないかと言われている。だが、本当の理由は他にあることが発見された。なんと難聴の人に共通していることがあったのだ。それは耳の中に虫を飼っていることだ。いつの間にか虫が耳の中に侵入するらしい。その理由は未だによくわかっていない。そしてこの虫を飼っていることで難聴になっている。それは単純に耳の穴を塞がれるからだ。だが難聴になってはいるが、この虫は耳クソを食べてくれるので、耳の中は常に清潔に保たれる。よって健康状態はよくはなっているのだ。実はとてもいい虫なのである。

DJ Orange

DJ Orange

世界的DJが集まるフェスが今年は東京で行われる。豪華絢爛のDJ陣の中で今年の目玉となるのはオランダ人DJの「DJオレンジ」だ。オランダの色はオレンジ色なのでこのような名前になっていると思いきや、DJ自体がオレンジというとても変わったケース。でも人間のように動けるオレンジなのでとても不思議なのだ。人間なのか、オレンジなのかとても微妙なラインの生き物のようだ。はっきりとした実態はわからないのだが、ちゃんとオランダ人だし、そして何よりからのDJプレイは人々を魅了するので、彼がオレンジなのか人間なのかはもはやどうでもいいのだ。今年のフェスはDJオレンジで盛り上がること間違いなしだ。

Acupuncture Robot

Acupuncture Robot

現代の社会人はとても疲れていたり、ストレスを感じていたり、体がボロボロになっている人が多い。そんな生活をしているから、体も変化してきている。そこで注目されているのが鍼灸だ。体の回復力を上げてくれるので、鍼灸をした次の日はとてもスッキリとするのだ。だが毎回鍼灸院に行くこともできないし、自分でやるのなんてもっと無理だ。そこでIT化が進む今だからこそ、新たな鍼灸方法を編み出したのだ。それは鍼灸をロボットにしてもらう方法だ。インターネットとつながっているので、どこに針をさせばいいのか、アプリと連動させたりとその時の自分の健康状態にあった箇所に針を刺してくれるのだ。これからの社会は一家に一台鍼灸ロボットが取り入れられるかもしれない。

Triangle Couple

Triangle Couple

チリの山奥で謎の生命体が発見された。ある晩に山奥ですごい光を発しているのが目撃されて、その光の発している元に調査しに行ったら、驚くものがあったのだ。それは大量の三角定規だ。東京ドーム3つ分くらいの敷地に大量の三角定規が散らばっていたのだ。そしてその中に1組の謎の生命体が存在したのだ。謎の生命体の頭部は三角定規になっており、身体は緑色になっている。言語を話すようだが、人間の言葉ではないようだ。要するに地球外生命体のようなのだ。あの強い光は宇宙から何かがきたのかもしれない。この三角定規の生命体はくっついて一つの新たな生命体になるようで、男女のカップルのようだ。

Anko Mochi Hair

Anko Mochi Hair

あれま、なんでこんなことになってしまったのだろうか。もともとくせ毛ではあったのだが、ここまでひどいくせ毛ではなかったはずだ。どんなくせ毛になったのかというと、髪の毛の束が丸まって、まるであんこ餅のようになったのだ。それが頭の上に乗っている感じだ。強いていうならブッダのようなくるくるした髪の毛のようなイメージである。複数の塊ができているので違和感がある。大小様々な大きさになっているので、凸凹になっているようにも見えるのだ。問題は髪の毛が洗えているのかわからないこと。すでに塊になっているので、水につけても丸まったまんまで洗えないのだ。このまま異臭を放たないことを願うばかりだ。

Anger Mochi

Anger Mochi

正月早々とても頭にきた出来事があった。あまりにも理不尽な出来事だったので、怒りの矛先をどこにやっていいのかわからずにいた。その時に頭からプッツンという音が聞こえたのだ。良く言う堪忍の尾が切れたということだったのではないかと思っている。そしたら急に頭の一部が膨れ上がったのだ。それがとても巨大な膨らみだった。まるで正月に焼くお餅のように膨らみだ。これがどこにやっていいのか怒りの大きさなのか。それ以降怒ると同じ場所が膨らむようになった。自分が怒っているということが周りにわかりやすくなったのだ。この怒り餅は自分のトレードマークになりつつあるのだ。