Cicada Nose

Cicada Nose

梅雨が明けて本格的な夏の到来だ。今年も暑い日々が続くのだろうか。夏の到来と同時にセミが一斉に鳴り響く。これも夏の風物詩のひとつだろう。そして何故か今年のセミはおかしな行動をとっている。それは人間の鼻にくっつくのだ。何を間違ったのか、突然飛んできて鼻にぴったりと張り付くのだ。セミの力は意外に強くて、人間の力では鼻からセミを切り離せないのだ。セミの寿命が尽きるまで離れないらしい。その期間は約1~2週間といったところか。この現象は全国で起きており、理由は全くわからないそうだ。くれぐれもセミが飛んできたら、鼻を守ったほうがよさそうだ。