Sasakama Tongue

Sasakama Tongue

かまぼこなどの加工品がとても大好きで、毎食かまぼこでもいいくらいだ。その中でも特に笹かまぼこが大好物。食べやすい形と食感、味がとてもいいのだ。笹かまぼこは常に持ち歩けるので、小腹が空いた時に食べている。常にストックがカバンの中に5つくらいある。長期保存も可能なので非常食にもうってつけだ。その笹かまぼこがまさかこんな形で自分自身になるとは。なんと舌が笹かまぼこになったのだ。きっかけは舌に大量の口内炎ができたときに、笹かまぼこを食べていたからか、笹かまぼこの成分が舌に浸透して、そのまま笹かまぼこになったのだ。ちょっと扱いずらいが、常に笹かまぼこの味が口の中で広がるので、私にとってはとても喜ばしいことなのである。