Anko Heart

Anko Heart

こんな人を見たことはない。よく精神が強い人は心臓に毛が生えていると言われるが、心臓そのものがあるものに変化しているなんて聞いたことがないからだ。何とその人は心臓があんこでできているというのだ。あの和菓子で使うあんこである。どういうこと?と思うだろう。ほとんどの人が想像を絶することなので、意味がわからないのは当たり前だろう。だが、ちゃんと調べた結果があんこだったということだ。それでも本人はとても元気に生きている。あんこでも心臓の役割をちゃんと機能しているからだ。こんな状態でも人間は生きていける強い生物なのかもしれない。

Tatami Pond

Tatami Pond

日本庭園は世界でも注目されている。日本の美意識は海外の美意識と違うので、とても新鮮なのだ。そんな日本庭園を少しでも味わって欲しいと畳メーカーが斬新な商品を開発した。日本庭園を持ちたくても土地がないのでなかなか持てないのが現代の悩みだ。マンション住まいをしている人が都会では大半を占めるので、どうしようもない。そこに目をつけたのだ。何と和室に日本庭園の池を作ってしまったのだ。約1畳分を使って池を作ったのだ、その中に錦鯉を飼うことで、日本庭園を楽しめるのだ。マンション住まいの家庭で日本庭園を持てるのは長年の夢だったのだ。

Balloon Kitten

Balloon Kitten

先日ニュースでとても話題になって事件があった。それは子猫が風船に掴まって浮遊しているのだ。風に流されてかなり上空にいるのである。この子猫を助けようと消防士さんがどこまでも子猫を追っていったのだ。だが風が強くてなかなか地上に降りてきそうもない。どうしていいものか、この様子が中継されてとても大きなニュースになったのだ。なかなか子猫を救うことができずにハラハラしていた。夕方になってようやく風が収まってきて、どうにか地上付近に降りてきたときに捕獲したのだ。この一件でこの子猫は有名になり風船子猫としての愛称でその後も可愛がられているのである。

Lemon Spider

Lemon Spider

レモンで有名な広島県でビックリな発見があった。それはレモンに擬態化しているクモが発見されたのだ。その擬態度に世界が驚愕しているのだ。もうそのままのレモンの大きさで一眼では違いがわからないのだ。よく見ると足が8本出ているのがわかり、目玉も複数あるのがわかる程度なのだ。なんでこの広島県に生息するクモはこのような変化をするようになったのだろうか。まさかレモンに擬態するとは今までの例がないからだ。レモンに擬態化することでのメリットはなんなのだろうか。この辺りで雲の天敵になる生物はレモンが苦手だということになる。その生物は何なのだろうか。

Iceberg Head

Iceberg Head

彼の頭はどうなっているんだ。理容室に来てくれたはいいが、どうやって彼の頭をカットしていいのかわからない。なぜなら彼の頭は氷になっているのだ。その見た目はまさに映画タイタニックで出てきたような大きな氷山のようなのだ。この硬い氷をどうすればいいというのだ。そしてこの氷は溶けないのだそうだ。いくら真夏で35度を越えようが、全く溶けてこないのだそう。なんで氷の頭になったのかは自分ではわからないという。気がついたらこのような頭になっていたというのだ。どうしても髪の毛を切りたくて色々な理髪店に行っているらしい。その都度断られるようだ。さてどうやって彼の願いを叶えようか・・・

Clover Worm

Clover Worm

四葉のクローバーを見つけると幸せになるという言い伝えは日本のみならず、世界で共通のことだ。それはなかなか四葉のクローバーを見つけることができないので、言われていることだ。だが、この四葉のクローバーにはもう一つ知られていないことがある。この四葉のクローバーの中に芋虫と一緒のクローバーが存在することを知っている人はほとんどいない。芋虫が四葉のクローバーをつけているのだ。四葉のクローバーから栄養をもらい、尚且つ植物と一体化することで、カモフラージュもしているらしいのだ。四葉のクローバーを抜いてみて、芋虫がついていたら、それは本物の幸せを呼ぶクローバーだろう。

Hamburg Hair

Hamburg Hair

一番好きな食べ物はハンバーグだ。小さな頃からそれは変わっていない。子供から大人まで人気のメニューだろう。そのハンバーグばかりを食べ続け、食事時になるとハンバーグのことを思い描いてしまう。毎食ハンバーグは食べないが、どうしても想像してしまうのだ。そんなことをしていたら、ハンバーグを思い描くと髪の毛がそわそわと動き出して、頭上に髪の毛でできたハンバーグができるようになった。どうやって髪の毛が勝手に動いているのかわからないが、ハンバーグだけができるので、自分の思考で動いているのだろう。ハンバーグをそのくらい愛しているのである。

Diodontidae Body

Diodontidae Body

自分の身体を呪いたい。どうしてこんなことになってしまったのか想像もつかない。何が起きたのかというと、食事をたくさん食べると身体に変化が起こるのだ。それは魚のハリセンボンのように膨らんでトゲトゲになるのだ。なんのためにそんな変化をするのかわからない。トゲトゲに膨らんだからといって身体にいいとは思えないからだ。身体が勝手に反応しているようだ。たくさん食べると身体に悪いからやめろという合図だと思うが、実際のところは、身体がトゲトゲになって困っている。この状態が3時間くらい続くからだ。この間はどうしようもなく突っ立っていなければいけない。本当にお腹いっぱいに食べるのをやめようと思う。

Pasta Buddha

Pasta Buddha

イタリアの片田舎になる教会でとんでもないものが地下から発見された。それは仏像である。いつの仏像かははっきりとしないが、異教徒のものが教会にちゃんと保管されていたことに驚きがあった。そして調べていくと、更に驚くことが発見されたのだ。それはこの仏像はパスタでできていたのだ。と言うことはこれはアジアから運ばれてきたものではなく、イタリアで制作された仏像ということになる。誰がなんのためにこのパスタ仏像を作ったのか。謎が謎を呼んでいる。

Daruma Head

Daruma Head

この前交通事故にあった。横断歩道で信号待ちをしていたら、車にはねられて、頭部を打撃したのだ。そのときに大きく頭が腫れて、巨大なコブになった。相当な血が流れて危険な状態だった。その後に入院して落ち着きはしたが、この頭部の損傷は驚くべき形になったのだ。それは大きなダルマが頭に乗っているようになったのだ。事故の時に流した血がそのまま色素となって色がついたのも相まって、まさにダルマに見える頭になったのだ。どう見てもおかしい見た目だ。人々はめでたいと言うが、このままで生きていかなければいけないボクの身にもなってもらいたいものだ。