Flask Nose

Flask Nose

化学者は時としておかしなことをする。研究熱心なばかりに正常な判断ができなくなる時があるのだ。ある化学者はとんでもないことを思いついた。なんと自分の鼻をフラスコに変えてしまったのだ。なんの目的でフラスコの鼻にしたのかは本人もわからないらしい。とにかくその時はフラスコにしたくてしたくてたまらなかったらしい。気が狂っていたのかもしれない。だが正常に戻ってもなぜかフレスコのままでいるのだ。どうも毎日見ていることで、フレスコの鼻に愛着を持ってしまったらしい。いかにも化学者らしい姿に満足しているのだ。