Macaroon Money

Macaroon Money

世の中はどうなってしまうのだろうか。お金の価値って一体なんなのだ?今まで使用していたお金が単なる紙屑になった。それは暗号資産にとって変わったのではない。なんとお菓子のマカロンになったのだ。そんなことってあるのか?食べ物なので腐ってしまうではないか。そう世界はお金を貯めるのではなく、使って欲しいということで、あえて腐る食べ物をお金と変えたのだ。よって腐ったマカロンはお金の価値としては低いので、当然拒否される。色や大きさ形や味などでお金の価値は変わるそうだ。だが、実際のところどれが正しいのかわかっていないようだ。一気に世界は混乱に陥ったのである。