Yarn Skin

Yarn Skin

この世の人間とは思えない人と出会った。それは全身の皮膚が毛糸でできている人間だ。どういうことなのだろう。それは元々羊の毛のような体毛だったらしく、とても毛深くて全身が毛で覆われていたようだ。それがとても嫌だったようで、年月をかけて全身の毛にパーマをかけたそうだ。そうしたら自然と毛が交わり合い、今のような毛糸の見た目になったというのだ。そのせいで皮膚が変形して毛と皮膚が一緒になったのだという。なんということだろう。想像を遥かに超えている容姿にビックリだ!