Passport Face

Passport Face

年に何回海外に行っているのかわからないくらい飛行機に乗っている。その度に必要になるパスポートを頻繁に失うし忘れてしまうのだ。こんな困った性格をどうにかしたいと思い、あることを思いついた。それは体にパスポートを埋め込めば決して忘れないだろうということだ。そんな奇妙なことを思いついた自分は発明じゃないかと思った。実際にパスポートを埋め込んだ場所は顔だ。パスポートは証明書なので、顔が一番いいと思ったからだ。そして案の定それ以来パスポートを失うことも忘れることも無くなった。これで気兼ねなく海外に仕事に行けるようになったのだ。