Frozen Mask

Frozen Mask

コロナウイルスが蔓延してから早くも3年が過ぎようとしている。それでもマスクは手放せない。いつになったらこの苦しいマスクから解放されるのであろうか。このタイミングで新たなマスクが誕生するとは思ってもいなかった。そのマスクとはフローズンマスクというもの。頭をすっぽりと覆う凍ったマスクなのだ。なぜ凍っているのかというと、ウイルスはマイナスの温度になると活動停止をしてしまうので、菌を寄せ付けないという発想だ。24時間凍っているので、ウイルスとは無縁なのだ。すごい技術なので、マスクはフローズンマスクがスタンダードになるかもしれない。