Tomato Nose Dog

Tomato Nose Dog

どうみてもおかしいだろ。あまりもの見た目のおかしさに不思議に思ってしまう。近所で飼われている立派なゴールデンリトリバーなのだが、どうも普通のゴールデンリトリバーとは違う。あからさまに鼻の部分がおかしいのだ。なぜか真っ赤なのである。このゴールデンリトリバーは黒い毛で覆われているので、なおさら穴の先端部分が赤いのは目立つのだ。そしてこの赤い部分をよくみてみると、なんとトマトがくっついているのである。なんで鼻の先にトマトがついているのかとても不思議だ。だが毎日みても鼻の先にトマトがついたままで散歩をしている。何かしらの理由があるのかもしれない。

Deco Pen

Deco Pen

世間一般に言うデコペンとはデコレーションできるペンというもので、いろいろな商品が存在する。キラキラにしたりするものや、ボリュームがあったりするものなど、楽しくデコレーションできるものばかりだ。だがボクの姉さんの言っているデコペンは違う。なんとおでこから出ているペンのことを言っているのだ。どうしてそんなことを思いつくのかさっぱりわからない。だが昔から変わったオリジナル性の高いものが大好きなので、このデコペンも自分で考えたらしい。驚くのはデコペンの中身は自身の体から出てくる体液を使っているという点だ。それでデコペンとして使えているのが恐ろしい。かなりの変人ではないだろうか。

Waribashi Crocodile

Waribashi Crocodile

ワニは地球上の生物としてはとても危険な生き物となる。だがワニは噛む力は強いようだが、口を開く力は人間の握力よりないそうだ。要は口を開かせないといいということだ。これがワニの弱点だ。そして噛む力も開く力もすごく弱いワニも存在することが今回発見された。そのワニの口というのが日本のあるものに似ているというのだ。それは割り箸である。割り箸がワニノ口に付いているようなのだ。詳しく口を調べたところ、この口は木製らしいのだ。まさに割り箸である。そして歯がないことから餌を丸呑みしているということもわかった。なぜこんなワニが存在するのだろうか。生物は日々変化しているのだろうか・・・

+- Screw Driver Hand

+- Screw Driver Hand

これがまさしく職人と言える人ではないだろうか。車の整備をして40年になる巻さんはついに神の領域にたどり着いたのだ。なんと左右の手が作業をしやすいように+-ドライバーに変形できるようになったのだ。普段は普通の手をしているのだが、いざ+-ドライバーが必要になる時には一瞬で変えられるのだ。そしてその手を使って作業をするのである。この技術は40年働いてきて自然に身についたというのだ。本人もどのようにしてそうできるようになったのかわからないというのである。まさに職人中の職人の技なのではないだろうか。

Egg X

Egg X

突然ある朝の日に驚きの光景が全国各地で見られた。地面のいたるところに謎のものがたくさん塊であるのだ。その色がとても奇妙なので世間をざわつかせている。その色は黄緑の点のようなものと全体がうっすらと紫色に輝いているものだ。そんなものが塊で散らばっていると恐ろしい光景でしかありえない。では一体これはなんなのか?それは現在調査中だが、どうも地球外からきたものではないかと言われている。なぜならこんなものは見たことがないし、全国各地に散らばっているという点だ。そして恐ろしいのはこれらはどうも生きているというのだ。何かの卵ではないかと言われている。もしかして地球を侵略しにきた生物かもしれない。

Borscht Peeing

Borscht Peeing

今年の夏にロシアを旅行した。ロシアは涼しいだろうと思ったが、世界的な温暖化でめちゃくちゃ暑かった。だがロシアに来たのならば、ぜひ夏なのにボルシチを食べたくて、暑い中汗をかきながら食べたのだ。現地の人には変な目で見られたが、どうしても食べたかったので、食べられたのは嬉しかった。だが帰国後、体に変化が起きた。おしっこが出にくい日々が続いたと思ったら、なんとおしっこからボルシチが出て来たのだ!なんだそれは。そんなことってありえるのか!とんでもないことになった。このまま一生おしっこがボルシチになってしまうのだろうか。夏にロシアに行った際はボルシチを食べない方がいいだろう。

Nose Outlet

Nose Outlet

皆さんは携帯電話の電源が途中でなくなったことはあるだろう。携帯電話を使いすぎて電力がなくなるからだ。もちろん携帯バッテリーを持っていれば携帯電話は使えるのだが、充電していないと使えないし、いざという時になかったりするので、安心はできない。だがあることをするだけで、これらの問題を解決できる。それは携帯会社が開発した自動充電の仕組みだ。体内の血液を利用して電力を起こすという仕組みである。どういうことかというと、鼻に装着する機器がある。それは二つの針が付いていて、血液が触れると電気が起こるという仕組みなのだ。そこに充電器を指すと携帯電話が充電されるという仕組みだ。電力が少ないものは使えるが、ドライヤーなどの消費電力を大きく使うものは使用できない。だが鼻コンセントのおかげで、いつでも気兼ねなく携帯電話を使えるのである。これはとんでもない発明だ。

Jeans Skin

Jeans Skin

ジーンズが小さい頃から大好きで、全身ジーンズを着ているのは当たり前になっている。ジーンズのバリエーションも多彩でファッションも楽しんでいる。髪の毛も藍色に染めてまさにジーンズ一色だ。だが今まで唯一ジーンズにできなかったのが肌だ。肌は流石にジーンズにできないので諦めていたのだが、先日美容整形の先生がジーンズの肌にできるということを教えてくれた。それは直接肌にジーンズの色で染めていくという行程だ。年月をかけて徐々にジーンズ色の肌にするらしい。既に施術を始めて1年余りになるがやっと青くなり始めたところだ。この調子で全身藍色になるのを楽しみにしている。ここまでのジーンズ愛を持っているのは私だけだろう。

Color Glasses Head set

Color Glasses Head set

なんて世の中は素晴らしいんだろうか。今まではどん底のような生活をしていたが、まさかこんなにも劇的に生活が変わるとは思わなかった。それはカラーグラスという商品を手に入れたときから変わった。とても怪しい商品だったが、人生が180度変わるという謳い文句に釣られたのだ。めちゃくちゃ高い値段だったが、どうしても試してみたかった。これが予想以上に良くて、人生が薔薇色になったのだ。単にカラーグラスを装着して見え方の色を変えるだけなのに、こんなにも世界が違って見えるとは!ある意味それで自信がついたのか、運が回ってきたのだ。騙されたと思って一度でもいいからカラーグラスを使って欲しい。あなたの人生はきっと変わるはず。

Strawberry Cat

Strawberry Cat

世の中では猫好きがたくさん存在する。昨今は猫ブームも起こっているので、なおさら猫が大好きな人が増えたような気がする。そして愛猫を愛するがあまりにとんでもない姿に変身させる飼い主もたくさんいるのも事実だ。その中でも特にクレイジーな飼い主がいる。いちごちゃんを飼っている飼い主だ。いちごちゃんと呼ばれているだけあっていちごが大好きな飼い主なのだが、自分の猫までいちごにしなくてもいいと思う。どうやってこんなに見た目を変えたのかわからないが、はっきり言っていちごの見た目の猫は異様だ。全身真っ赤で所々にタネのような斑点がみられるのだ。どこにいても目立つ猫なので、注目を浴びている。飼い主のいちご愛はわかるがやりすぎは良くない。