Sea Anemone Nose

Sea Anemone Nose

花粉がとても辛い時期がやってきた。毎年この時期になるとどうしようもない衝動になる。花粉症とはそのくらい辛い症状なのだ。先日花粉症に効くというある方法を知った。それは鼻にイソギンチャクをつけると花粉症が治るというのだ。そんなことってあるのか?イソギンチャクが花粉を食べてくれるので、常にきれいな空気を吸えるというのだ。それで花粉症が治るというのだ。常に花粉を吸っている状態になるので、花粉症を引き起こすのであり、根本からシャットアウトすれば治るのだ。だが一つ問題が、イソギンチャクはもちろん海の生き物。海水がないと生きていけない。よって常にイソギンチャクを濡らしていないといけないのだ。それだけを守れば花粉症が治るのだ。嘘だと思って一度試して欲しい。きっと花粉症が治るだろう。

Man & Woman Outlet

Man & Woman Outlet

今までのコンセントは味気なかった。昨日が優先でシンプルなデザインだったからだ。本当はいろいろなことが可能なことに目をつけた電気メーカーが新たなコンセントを作った。それはコンセントの先端部分をいろいろな形にしたのだ。その中でも一番人気なのが男女マークの形をしているコンセントだ。なぜこのコンセントが一番の人気なのかというと、より電気が通りやすいというのだ。どういうわけなのか、科学的に証明はされていないのだが、実際に使ってみると、確かに電力が強いような気もするのだ。そして何よりコンセントに差し込むときの感覚もなぜか気持ちがいいのだ。ちょっとしたことで変化をするコンセントは奥が深いのかもしれない。

Ghost Nail

Ghost Nail

私はおしゃれが大好きだ。特にネイルが大好きで、今までにいろいろなネイルにチャレンジしてきた。一週間に一度はネイルを変えて楽しんでいる。そうしたら爪がどんどんと変形してきておかしくなってきた。なぜなのかわからないが、人差し指だけなのだが、どんどん爪が盛り上がってきたのだ。そして今では2cmほど隆起しておかしな状態である。ある日その爪が動き出したのだ。よくみてみると目と口がついていて声のようなものを発している。だが、なんて言っているのか声が小さくてわからないし、どんな言葉を話しているのかもわからない。だが何かを話しているのは確かだ。この変な生き物のおかげでネイルができないのがとても悲しい・・・

Big Daruma

Big Daruma

突然と現れたあれにはとても驚いた。どこからやってきたのかはわからない。突然目の前に現れたからだ。その姿ももちろん驚く。何が目の前に現れたのかというと、大きなダルマだ。それもなぜかめちゃくちゃ長くて大きい足が生えているダルマなのだ。そのためにめちゃくちゃインパクトのあるダルマになっている。特に何をするわけでもなく、ただただ突っ立っているだけだ。恐る恐るつついてみてもなんの反応もなし。とにかく圧倒的な存在感で突っ立っているのだ。この場所から動く気配もなく、いつまで居続けるのだろうか。とても不思議なダルマはそもそもなんで大きいのだろう。

Seaweed Mohawk

Seaweed Mohawk

パンク、ロッカー、ヒップホップ・・・様々な音楽から新たなスタイルが生まれてきた。そして世界で今注目されているのが日本の演歌だ。外国人が聞いても人生を感じるというのだ。それは言葉がわからなくてもメロディーから感じるというのだ。そしてそのきっかけとなったのが、ノリさんだ。日本ではほぼ無名の演歌歌手だが、ノリさんが世界に演歌を広めたのだ。そしてこのノリさんのイメージ=演歌になりあるスタイルが生まれた。それは演歌歌手なのにモヒカンである。モヒカンと言えども正確に言えば海苔を貼っているのだ。その独特のヘアスタイルが流行っているのだ。まさか演歌歌手がこのようなルックスで歌っているなんて驚きだが、よく考えると昔で考えれば演歌もかなりのパンク精神を持っていたのだ。現代の演歌はパンクと通じるものがあるのだ。

Skate Balance Stand

Skate Balance Stand

お、恐ろしい。なんでこんな世の中になってしまったのだ。日本政府がなぜこのような法律を採決したのか。それは全国民がスケート靴を履いて生活するということだ。なぜにスケート靴を履いていきていかなければいけないのか。そしてどうして一択しかないのか。なんの得が国にあるのか?わからない、疑問点ばかりだ。そんなことをしてどうするんだということだ。だが、法律で決まった以上、毎日スケート靴を履かなければいけない。破れば罰金だからだ。そしてとても険しい道もある。それは細くて高い位置にある道である。そんな道をどうして作っているのかわからない。全くもって国民に何を望んでいるのだろうか。スケート選手を育てたいのだろうか。疑問がたくさんだ。

Skull Fish

Skull Fish

釣りが大好きなオレは週に3日ほどは海釣りに行っている。釣りが好きすぎて、海の近くにも引っ越した。そのくらい頻繁に海釣りに通っているオレだが、先日今までに見たことのない魚に出会った。大きなあたりで大物が連れたと思ったら40cmくらいの鯖に似た魚だった。それでも同じくらいのサイズの魚にしたらかなりヒキは強かった。そして針を外そうとしたら、あれ?って思えるものが見えた。なんと口の中に骸骨みたいなものがあったのだ。それが針を飲み込んでいるのである。こんな魚を見たことがない。港の漁師に聞いても初めて見たというのだ。もしかしてこの骸骨がついている魚は新種かもしれない。とんでもないものを釣り上げてしまった。研究期間に判定をしてもらっている。とても楽しみだ。

Spider Piss

Spider Piss

とってもいい天気の日に公園を散歩していた。こんなに穏やかな日を過ごしたのは久しぶりだ。とても気分がよかったのだが、あることがきっかけで最悪な日になった。それは公園内を散歩しているときに、雨が降ってきたのだ。通り雨かなと思ったが、どうもここだけしか降っていない。おかしいなと思い上を見てみると、なんと人間が上からおしっこをしていたのだ!なんてことをするのだろう。いたずらにしてはやりすぎだ。笑いながらおしっこしているのもムカつく。そしてさらに驚いたのは、蜘蛛の巣のように糸を張り巡らせて、宙に浮いていることだ。人間業ではないのだ。なんで彼はあんなところにいるのだろう。そしておしっこをかけるとは悪ふざけも程が過ぎる。気分が悪くなった出来事だ。

Caterpillar Pizza

Caterpillar Pizza

ピザはおそらく世界中で食べられる料理の一つではないだろうか。そのくらい人々の口にあう料理だ。ピザの発祥の国のイタリアではピザなしでは語れないほどだ。そのピザの中でも人気なのがクワトロフロマッジだ。4種類のチーズを使ったピザでチーズ好きにはたまらないピザになっている。ブルーチーズが入っているので、蜂蜜をかけるとまろやかになり美味しくなる。だがイタリア人はそもそも他の方法でこのピザにコクをプラスしていた。それが芋虫である。芋虫のクリーミーさがピザをよりまろやかにしてくれるのだ。この芋虫をプラスしているピザ屋がイタリアに1軒だけある。ほとんど知られていないし、気持ち悪いということでなかなかこのピザを食べにくる人が少ない。だが、一度食べて見て欲しい。見た目はグロいけど味は最高級だ!

Golden Skull Boy

Golden Skull Boy

4月に入り新1年生になった。初めての登校にドキドキした。小さな村に住んでいるので、学校は一つしかない。よってほとんどの新入生は知っているのだ。だが、新しく引っ越してきた住人がいると聞き、そこに新1年生がいるというのだ。ドキドキして初登校したらおかしな奴が目に入った。なんと金色に輝く骸骨があったのだ。とても驚いて見ていると、周りにいる生徒も同じようなにアクションをとっていた。なんだあいつは・・・そう、彼が新入生らしいのだ。本当に骸骨そのもので、どうやっていきていけているのかわからない。肉が見えないのだ。見た目はおかしなことだらけだが、話をするととてもいいやつだ。そんな奇妙な友達が学校でできるとは思わなかった。彼は成長するとどうなるのだろうか。今後が楽しみである。