Window Cleaning Energy Drink

Window Cleaning Energy Drink

世の中にはたくさんの種類の栄養ドリンクがある。値段もピンキリで高いものは1万円以上もするものもあるくらいだ。この栄養ドリンクも飲む人が年々減っているに連れて変化もしてきている。その草分け的存在が「窓拭き専用栄養ドリンク」だ。どのような時にこの窓拭き専用栄養ドリンクを飲むのかわからないが、メーカー側の意向だと、窓清掃員や、窓拭きをするときなどに飲むと栄養が体に回って効率よく窓拭きできるというのだ。だが世の中でそんなに窓を拭く機会など滅多に訪れない。なのにこのようなコンセプト栄養ドリンクが売れているというのだ。おかげで低迷していた栄養ドリンクが売れるようになったのである。

The Secret Of Pinocchio

The Secret Of Pinocchio

童話に出てくるピノキオのお話は世界中で有名な童話の一つだ。悪さをするとどんどん鼻が伸びていくお話だ。鼻が高い人はピノキオというあだ名がつくほど有名なキャラクターである。そのピノキオの本当の鼻が長い理由を知っている人はほとんどいない。ピノキオの鼻が長い理由は他にあるのだ。その理由が日本と関係しているのである。なんとピノキオの鼻の先にはハンコがついているのだ。ピノキオの「ピ」の文字が押せるようになっているのだ。サイン社会と言える欧米でハンコが使われている事実が証明されたのと同じだ。だがいつどこでピノキオはハンコを使うのであろうか。それが今のところの最大限の謎なのである。

Flying Steak

Flying Steak

お肉料理が大好きな人はたくさんいる。その中でも一番人気なのは焼肉かと思ったが、ステーキが一番人気があることがわかった。やはりお肉のボリューム感に特別なイメージを描いているようだ。そして戦後初めてのステーキブームが起きている。焼肉屋さんではなくて、ステーキ専門店が増えてきているのだ。その背景にはある出来事が関連している。未確認飛行物体の一つに最近目撃されているのが「空飛ぶステーキ」がある。大きなステーキに人が乗って中に浮いているのだ。その目撃情報が多々ある。それとどうもステーキが人気が出てきたのに関連しているというのだ。この空飛ぶステーキが現れたところに新たにステーキ屋さんがオープンしているからだ。この関連性はいまだに明らかにされていないが、話題を呼びステーキが人気出ているわけである。真相が明らかになる日は来るのだろうか。

Dog Gymnastics

Dog Gymnastics

日本では国民が健康に怪我がなく運動をしてもらうための準備運動としてラジオ体操を進めている。日本独自の運動方式で世界からも最近注目されている。このラジオ体操にある変化が数十年ぶりにできた。それはペットの犬と一緒にするラジオ体操だ。昨今犬の散歩でウォーキングする人が増えている。だがウォーキングするにも準備運動をしていた方がいいのだ。特に犬も急激に走ったりすると筋肉系に損傷をきたしてしまう。犬も人間も同じなのだ。そのために散歩をする前に一緒にラジオ体操をしようということだ。普通のラジオ体操とは違い散歩のための運動なのでとても簡単だ。犬と一緒に体操をすることでさらに親密になれるし、健康にもなれる一石二鳥な運動なのである。

Copy Pet

Copy Pet

ペットを飼い始めると必ず意識するのがペットの死だ。だいたい寿命は10年前後なので、生きている間に必ず迎えるはずだ。ペットが亡くなった後に陥る症状にペットロスがある。今までいたペットが死んだことで、精神的に弱くなり無気力になったりする。そんなペットロスの方々に朗報だ。今回オススメするのは「コピーペット」というものだ。どんなものかというと、パーマンに出てくるコピー人間のように、赤い鼻をペットの画像を見せながら押すと、飼い主にだけ可愛がっていたペットに見えるようになるものだ。実際は元のままなのだが、飼い主の脳に偽画像を送って本物のように見せているのだ。ペットロスが多い世の中なので、このように心の拠り所がある商品は嬉しく、とても話題になっている。ちなみに同じように人間バージョンも開発中らしい。なんでもありの世の中になりつつある。

Long Tongue

Long Tongue

なんてことをしてしまったんだ。自分の理想を求めてしまったがためにとんでもないことになってしまった。何をしたのかというと、長い舌が自慢だったのだが、さらに舌を長くしようと日々伸ばしていたらとんでもなく伸びてしまった、口の中に収まらなくなってしまったのだ。延びるということは舌は重くなると同じことで重力に逆らえなくなったのだ。最初の頃は舌の筋肉を鍛えてどうにかなっていたのだが、日が経つに連れてどんどん伸びていったので、いつの間にか耐えられなくなったのだ。そのために舌が自分の身長よりも長くなってしまい、ついには犬のように舌が出ている姿になってしまったのだ。舌が長くなったこと自体は嬉しいのだが、さすがに生活に支障をきたしたらそうもいってられないのである。

Oyaji Skateboard

Oyaji Skateboard

50代前半でリストラされたおじさんたちは老後までどのようにいきていけばいいのか、社会問題になっている。50代から始められる仕事は限られているからだ。アルバイトを探すにしてもやはり年齢がネックになるし、大きな問題になっている。そんな中起業するおじさんたちも現れる。起業したおじさんの憧れの人がスケボーおじさんだ。すごく斬新な起業を起こした人物で、おじさん自らがスケボーになるというアイデアだ。システムはいたって簡単で、タクシーと同じでおじさんがスケボーになって目的地まで連れていくというだけだ。なんでスケボーなのかというと、設備にお金がかからないかったためらしい。投資資金がなかったがために出した苦肉の策だったのだ。若者の利用率が高く、商売はうまくいっている。年商1億円というからすごい。まさにリストラおじさんの神である。

Capsule Myself

Capsule Myself

医療というのはこんなにも急激に進化するのか?今まで有名でもない一人の人間がある驚きの寿命を延ばす方法を考えついたのだ。それは自分自身の分身を製造して、それを毎日一回服用するという方法だ。この方法を「自分カプセル」と名付けた。どのようにまず分身を製造するのかというと、精密な分離器というところに入って、ぐるぐる回すと、小さい自分が何万個とできるのだ。それを一つ一つのカプセルに入れておしまいだ。それを毎日飲むだけで100年は寿命が延びるのだ。それも体力的には20-30代の力を保つからさらにすごい技術なのである。この方法は料金が高いように思うが保険が適用されるために一般人にも十分に服用可能な値段だ。寿命を延ばす方法として一般化していくだろう。

Mystery Animal

Mystery Animal

人間が家でペットを飼うようになってから何百年と経つが、どんなに狭いところに住んでいても、心の拠り所が欲しい生き物なので、年月を重ねるごとにペットを飼う人々は増えている。特に都会に住む人々はペットを飼う傾向が強ういようだ。ペット業界が膨らむに連れて、飼えるペットの種類も増えてきている。最近流行っているのはとても変わった動物だ。なんとなんの動物かわからないで飼うのである。どういうことかというと、顔の部分がマスクで覆われている動物を飼うのだ。ミステリーアニマルと呼ばれており、あえてマスクをつけさせることで、動物に対する先入観を減らすということだ。このマスクを無理にとったらその動物は死んでしまうので、実際になくなるまでなんの動物を飼っていたのかわからないのである。ペット業界でもスリルの時代に突入したのかもしれない。

Hula Hoop Girl

Hula Hoop Girl

年代を問わずに昔から少女の間でとても人気なのがフラフープだ。単に体を前後に揺らして輪っかを永遠に回すというだけの遊びなのだが、この単純な作業がなぜか少女たちの心を掴むのだ。そしていつのまにかフラフープを卒業するのだが、稀に大人になってもフラフープを続ける少女が存在する。今回のケースは毎日、いやずっとフラフープを回し続けて生活している女性の話だ。寝る時以外はフラフープを回してどのように生活するのだろうか。なんとお風呂に入るときでさえもフラフープをしているというから驚きだし、トイレの最中もフラフープを回すという徹底ぶりだ。そこまでしてフラフープを回すということに夢中になっているのがすごいことだ。そしてフラフープは一つではないということもとても驚きの点だ。本人曰く、一生フラフープを回しながら生きていくと決意しているそうである。