Bell Acne

Bell Acne

ニキビは思春期にたくさんできる傾向があり、青春の象徴にもなっている。だが、ほとんどの若者はニキビを大嫌いだ。見た目もわるし、痛いこともあるので、できれば出来て欲しくないと思っている。だが若さゆえにできるニキビは避けようにもないのだ。そのニキビにある異変が起きている若者が多いという。何が起きているのかというと、ニキビの形が鈴のようになっているというのだ。本物の鈴のようにチリンチリンと音がするニキビなのだ。どのようにしてこのようなニキビができるのか不思議だが、ちょっとでも動くとチリンチリンと音がなるのでうるさいのだ。こんなニキビができる背景には食生活の変化にあるようだ。なかなか手強いすずニキビである。ニキビも環境の変化によって変わるのだ。

Stone Grill Bar

Stone Grill Bar

寒い季節がやってきた。どんどん寒くなって朝起きるのが辛くなってきた。この時期が近づくとどうしても頭が寒い。それは親父になって髪の毛が薄くなってきたからだ。ニット帽子をかぶればいいかもしれないが、それだけではどうしても足りない。もっといい方法がないものかいろいろと試して見た結果、一番暖かく、一番温度が長く保つ方法が「石焼棒」だ。どんなものかというと、フランクフルトみたいに、棒に石が装着されている。それをガスコンロで熱したものを頭の両脇にくくりつけるという方法だ。触ったら火傷するが、気をつけて生活すれば問題はない。とても暖かく、厚着をする必要がなくなった。なんで今まで気がつかなかったのだろうか。これで真冬でも頭を温めておけるのである。

Corner Of Honey

Corner Of Honey

ごく一般の家に住んでいるボクの部屋に異変が起きた。この現象は自分だけではなく、かなりの人の家で起きていているらしい。その現象とは部屋の天井角からはちみつが流れてくる現象だ。業者に調査してもらってもどこからはちみつが流れてきているのかわからないというのだ。天井の裏に蜂の巣があるわけでもないので、発生元がわからないのである。少しずつではあるのだが、はちみつの流れは止まらない。ほっといていると、部屋の中がはちみつでいっぱいになる勢いで流れてきているのだ。このはちみつはちゃんと食べられて体に影響はないので、はちみつは食べ放題になるのだが、部屋の中が甘い匂いに包まれて変な気分になる。本当になんでこんな風になっているのかわからない・・・

Pachinko Ball Mountain

Pachinko Ball Mountain

山といってもいろいろな成分で成り立っている。大きな岩の集まりや、土が盛り上がった山などたくさん存在する。そしてこの度日本で今までになかったタイプの山が発見されて話題になっている。その山の成分はなんとパチンコの玉なのだ。パチンコの玉は数億年前から存在したということなのかもしれない。でもどうやってこんなに大量のパチンコの玉を積み上げたのか?どうやってパチンコの玉を作ったのか、はたまた自然に出来上がったのか、謎が多いのだ。このニュースが流れてからこの山の登山客が急激に伸びた。なぜならパチンコの玉でできているので、とても滑るのだ。よって登頂するのはほぼ無理だと言われている。思ったように登れないのだ。よって世界で一番登るのが難しい山と言われている。謎が多いパチンコ山だ。

Stretching ears

Stretching ears

自分の体に何が起きているのか気が付かなかった。ある日知人から耳がおかしなことになっていると言われたのだ。鏡でみてみると、左耳が垂れ下がっていたのだ。どうしていいのかわからず、耳を元の位置に戻すとすっぽりと収まった。そしてもう一度引っ張ると伸びてきたのだ。日に日に耳はのばせる距離が伸びて今では1mほど伸びるようになった。なんのために伸びるのかわからない。耳が伸びたからって使い道がないのだ。ただ伸ばした状態にして耳を使うと、今までに聞こえなかった音を拾えるようになる。例えば伸ばした耳をどこかにくっつけると、その鼓動が聞こえてくるのだ。何かを察知するために耳は伸びたのか。何かしらの理由があるはずだ。

500 Yen Coins Worm

500 Yen Coins Worm

驚いたことに500円玉不足という問題が起きている。日本銀行は今まで通り発行しているのだが、なぜか世の中には500円玉が不足するというおかしな現象が起きているの。海外に500円玉が流出しているのではないかと疑いが持たれているが、実際外国に500円玉が大量に運ばれたという事実は見つかっていない。では、どこに500円玉は行ったのか?調査したところある事実が判明した。それは、500円玉が集まって芋虫になっていたのだ。約50枚の500円玉が連なった虫になって自然に暮らしていたのだ。どうしてそのような現象が起きているのかは、はっきりとわかっていないが、500円玉に入っている成分に、虫の記憶みたいのが入っていて、それが動いているのではないだろうかということだ。これからも500円玉は芋虫になって行くのか。巷ではこの500円玉イモムシの発見に騒然としている。なぜならお金になるからだ。世の中現金なのである。

Long Foot Pigeon

Long Foot Pigeon

街にはたくさんの鳩が存在する。特に観光客が多い地域にはたくさんの鳩の群が住んでいる。この厄介者の鳩だが、駆除するわけにもいかず、大概の市は手を焼いている。どんどん増えて行く鳩に困っている一方だ。だがそれは鳩も同じで増えれば増えるほど縄張り争いも出てくるし、食糧難になるのだ。鳩自身も困っているのである。その時に怒るのが進化だ。今街中の鳩で起こっている進化が驚くのである。なんと脚がとても長くなっているのだ!他の鳩が取れない食べ物を得るために脚が長くなった鳩が存在するのだ。今までのいちばんの脚の長さはなんと!2mもある鳩も存在するのだ。街中で一際脚の長い鳩は目立っている。人々は気持ち悪がって近づかない。この鳩問題をどうにかしなければいけないのであろう。

Scrub Face

Scrub Face

昔からとても毛深い体質だ。ヒゲもすぐに生えてきて、毎日剃らないと大変なことになってしまう。ヒゲだけではなく髪の毛も体毛もとても濃くて困ってしまう。その中でも顔気がいちばん濃い。とても珍しいケースで顔全体にけが隈なく生えているのだ。その見た目が日本古来のたわしにそっくりなのだ。そのために大人になった時のあだ名がタワシになった。毎日剃ってもすぐに生えてくるので、毎朝鏡を見るたびにたわしだなと自分でも思ってしまう。最初は柔らかい毛並みだったが、何十年と剃っているうちに、まさに鋼のような硬さになり、たわし並みの見た目になっているのだ。実際に自分の顔でものをゴシゴシして見るとたわしの威力と全く変わらないのだ。いっそもうヒゲを剃らないでこのままで生きていこうと思う。

Success Hip

Success Hip

学生の間で話題になっている噂がある。突然お尻に紅白の斑点ができるという噂だ。この紅白の斑点はテストに合格したり、受験に合格したりすると現れる斑点だというのだ。紅白の斑点と言うくらいだから、おめでたい時に現れる斑点と言われている。だが一度できるとこの紅白の斑点は消えないと言う噂なのだ。テストに合格するのはとても嬉しいが、同時に紅白の斑点がお尻にできると言う屈辱を味わうかもしれないと思うと、学生も素直に喜んでもいられないのだ。この現象は10人に一人がなると言うデータもあるくらいだ。だが、実際にお尻に紅白の斑点をしている人を見かけたことがない。それは自分のお尻を見ることが少ないので気が付いていないのだ。鏡に自分のお尻を照らしてみてみよう。紅白の斑点があるかもしれない・・・

Crocodile Mouth

Crocodile Mouth

硬いものを食べすぎて顎関節症になっていた。病院に通って治療を繰り返していたが、なかなか治らない。顎がすぐに外れて硬いものを食べられないのだ。そんな日々が何年も続いて困っていた。だがある人物によって顎関節症が治ったのだ。それはワニの口を移植するという方法だ。ワニのあごと人間の顎はサイズが近く一致するのだ。それを利用してワニの口を移植したのだ。手術は大成功。顎がより強靭になり硬いものを楽々食べられるようになった。口も以前よりも大きくなったのでたくさん食べられるようにもなった。いちばんの変化はお肉がより美味しく感じられるようになったこと。ワニの口でお肉を噛み切ると味が美味しく変わるのだ。これはボクにとって劇的な変化だ。