Geigon

Geigon

ゆるキャラブームは去ってしまったのか?数年前まではゆるキャラは最強のプロモーションアイテムだった。こぞっていろいろな市がゆるキャラを制作したのだ。そのために飽和状態になってしまい、いつの間にかゆるキャラが話題にならなくなったのだ。その代わりと言ってはなんだが、最近は企業のキャラクター化が進んでいる。その中でも抜群の話題を提供しているのが、せんべい会社の「べえごん」というキャラクターだ。せんべいそのままをキャラクターにして、なおかつ昔の怪獣であるカネゴンのような見た目にしたのだ。このキャラクターが可愛いと話題になり売り上げもアップした。今は企業がキャラクター戦略をする時代に突入だ。

Mentaiko Back

Mentaiko Back

背中がとても痒い。汗疹みたいなものができており、常に痒いのだ。それで毎日執拗にかいていたらある現象が起きた。背中の広範囲で赤くなったのだ。そしてとても腫れてきた。そしてついにあるものに変化した。それは福岡名物明太子である。なんで背中が明太子になるの?そんなのおかしいではないか。痒くて背中をかいていただけで、明太子になるものだろうか。それかそもそも痒い原因は明太子になるのか。どちらにせよあまりものおかしな出来事であり、どうしていいのかわからないのだ。この背中明太子はいずれ治ってくれるのだろうか。

Gold Tooth Crocodile

Gold Tooth Crocodile

オーストラリアには無数のワニが存在する。だが昨今数が減ってきているのが現状だ。それは密猟のせいだ。なぜ密猟が絶えないのか。それはあるワニが存在してそれが狙われているからだ。そのワニとは全ての歯が菌になっているワニのことだ。一攫千金を求めてこの金馬のワニを探しているハンターがたくさんいるのだ。存在するのはわかっているのだが、なかなか見つからないのだ。もうかれこれ10年以上は見つかっていない。そのくらい貴重なワニのようだ。もし見つかったとしたら何億円もの価値があるという。なんで金歯を持っているのかは謎らしい。不思議なワニがいるものだ。

Black Hole Mouth

Black Hole Mouth

最近になってとてもお腹が減る。食べても食べても一向に満腹にならない。こんなに食べているのに太らないのもおかしな感じだ。その理由がなんとなくわかった気がする。それはオレの身体に変化が起きていたからだ。口の中が最近おかしいなと思ったら真っ黒なのだ。口の中がよく見えないのだ。普通なら喉が見えるはずなのに、真っ暗なのだ。そして遠くに光るものも点在している。なんと口の中がブラックホール化されていたのだ。食べたものはどこに行ったのかわからないのだ。多少は栄養にまわっているだろうが、太らない理由はこれであろう。自分でもどこに通うじているのかわからないので、恐ろしいと思っている。

Ayu Nose

Ayu Nose

なんでこんなことになってしまったんだ!突然の変化に驚いている。それは自分の鼻が魚の鮎になったのだ。そんなことってあるのか。確かに歌手のAYUは大好きだが、それとは違う魚の鮎になっても何にも嬉しくない。それにこの現象は自分だけではないようだ。日本中のAYUファンの一部でこの鼻の鮎化が起きているというのだ。どうしてそんなことが起こり得ようか。魚の鮎になってどうしてしまうのだろうか。鮎になってから鼻がおかしな感覚だ。AYUは好きだが、どうも魚の鮎には同じ気持ちになれない。

Belgian Okonomiyaki

Belgian Okonomiyaki

関西で人気のあるお好み焼きだが、最近では海外でも少しずつ人気が出てきている。ラーメンに続く日本の料理として今注目されているのだ。その中で、お好み焼きが独自に進化を遂げている国がある。それはベルギーだ。なぜかベルギーではラーメンよりお好み焼きの人気の方が高いのだという。それはなぜなのか?一つの理由はポテトにありそうだ。なんとお好み焼きにベルギーのションベン小僧の形をしたフライドポテトが乗っているのだ。それが人気ではないかと言われている。フライドポテトが乗っているお好み焼きは聞いたことがない。さらにションベン小僧の形をしているなんてインパクトがすごい。お好み焼きもまだまだ進化の余地がありそうだ。

Crow Cat

Crow Cat

カラスとネコは街を支配している動物だ。カラスは空から獲物を狙っているし、ネコは地上で君臨している。彼らは基本仲が悪いことで有名だ。特にゴミ置き場の争いは熾烈な戦場と化している。ネコは簡単にゴミ置き場を支配できているのだが、全てのゴミ捨て場を管轄するのは無理だ。空からそれをカラスが狙っている。このように縄張り争いがすごいのだ。だがある生き物がこの二人の仲を取り繕っているというのだ。それがカラスネコだ。カラスとネコの間に誕生したハイブリット動物だ。全国でこのカラスネコが増えてきているという。なんとも不思議な自然界だ。

Lantern Head

Lantern Head

自分を照らす人ってどんな人なのだろうか。最近話題になっている人々がいる。それは頭になぜか提灯がついている人だ。付けたのではなく、自然と提灯が頭についているのだ。とても不思議だ。実際には出会ったことはまだないが、最近増えてきているという。突然提灯が頭にできるのだから驚きだろう。でもなんのために提灯で自分を照らさなければいけないのか。これは研究が進んでもまだはっきりとしていない。一説によると、異性を寄せ付ける器官なのではないかと言われている。実際に提灯が付いている人はモテるのだそうだ。フェロモンを照らしているのかもしれない。

Goen-sama

Goen-sama

とある東北地方で面白い風習があることが発見された。なぜ今まで話題にならなかったのかわからない。とても狭い地域での風習だったので、誰も公表しなかったのだ。その風習とは5円玉を神様にして崇め奉風習だ。なぜ5円玉が神様になっているのかは謎のようだ。面白いことは5円玉が出来上がる以前からこの風習が存在していたということだ。それも今の5円玉とさほど変わらないデザインになっていること。分かっている範囲で一番最初の5円様はやく600年前になるという。とても不思議な出来事なので話題になっているのだ。5円様とは一体なのなのか?

Melon Crochet Hair

Melon Crochet Hair

どうやってこの髪型はできているの?そんな疑問を持ってしまう髪型が流行っている。それはメロン編みの髪型だ。メロンの表面のアミアミを似せて編み込まれる髪型なのだ。流行っているきっかけはあるアニメの主人公がこのメロン編みの髪型をしていたからだ。とても人間の髪でできるようなものではないと思われていたので、ウィッグなどを被って成り切るしかないと思われていた。だがある人の発見でこのメロン編みの髪型ができることが分かったのだ。その編み方はとても複雑だが、一人でも編み込めるという。めちゃくちゃ複雑なので編み込むのも半日はかかってしまうようだ。