楽天フェスメインビジュアル担当しました

今年から開催される楽天フェスティバルのメインビジュアルを描きました。東京ビックサイトでリアルとネットが融合したビッグイベントです!ネットショッピングにはない魅力が満載です。
http://event.rakuten.co.jp/campaign/rakufes/exhibition/ 

楽天フェス楽天フェス

さいきんプッチンしていますか?

プッチンプリンの製造過程に迫る小学生用のウェブサイト「プッチンプリンファクトリー」のイラストを描かせてもらいました。プッチンプリンはどのように作られているのかわかりやすく説明しています。カラメルはプリンの後に入れても底に沈んでいくって知らなかったことです。ひさしぶりにプッチンプリンをたべたら味も昔のままでとても美味しかったです。これから定期的にプッチンしたいと思います。
Pucchin

アクアシティ15周年エビ中コラボイベントビジュアル

お台場にあるアクアシティ15周年記念イベントで私立恵比寿中学スペシャルコラボイベントのメインビジュアルのイラスト制作を担当しました。賑やかで楽しいイメージがエビ中を盛り上げています。イベントもたくさん企画されているようです。
http://www.aquacity.jp/news/event#News_485
aquacity

Playtime Parisのインビテーションカードがすごい

Playtime Parisのインビテーションカードを手に入れました。レンチキュラーステレオ印刷が施されていて見る角度によってサプライズ画像が見えます。とてもたのしいつくりになっていますねっ!
PLgifanime

Playtime東京に行ってきました

先日、Playtime東京の会場に行ってきました。今回は受け付け回りのデコレーションもしております。イメージ通り以上のできだったので、うれしかったです。今回もエコバックのプレゼントもあり、会場も更に広くなって大盛況です!次はニューヨークでの開催です!ニューヨークにも行きたいなー。
PLwall
PLsac

Playtime東京が2月にあります

Playtime東京が2月に開催されます。今回で10年目を迎えるこのイベントのメインビジュアルを担当出来てうれしいです。インビテーションカードも出来上がって、来月に向けて着々と準備が進んでいます。今回は受け付け回りの展示も担当しているので、これから更に気合いをいれまっす。当日が楽しみです。
Playtime東京AWインビテーションカード

Playtime AW Invitation Card届きました!

Playtime AWのメインビジュアルを担当しました。まずはインヴィテーションカードが出来上がったので本日届きました。これからサロンに向けていろいろと作品が出来上がってきます。楽しみです。
http://www.playtimeparis.com 

PlaytimeAWinvitation

Playtime SS コレクション

先日Playtime東京の展示会場にいってきました。今回のメインヴィジュアルを担当しているので、どんな具合に出来上がっているのか楽しみにしていました。会場につくなり、大きなモニターに映されたイラストのアニメーション、会場に貼られたポスターなど、いい具合に仕上がっていました。パリ、ニューヨーク、東京のすべての印刷物、グッズをもらいウキウキウッキーです。次回のAWでもはじけようと思います。
PlaytimeSS01PlaytimeSS02

Playtimeサイトオンラインです。

Playtimeのメインビジュアルを担当致しました。Playtimeとは子供関係商品の見本市です。パリ・東京・ニューヨークで展開しています。積み木を使って各々の街を表現しています。そこに不思議な世界をボクのイラストで飾っています。今年の夏に各国で開催予定です!興味ある人はぜひ訪れてください!
サイトアドレスは
http://www.playtimeparis.com
http://www.playtimetokyo.com
http://www.playtimenewyork.com

sitePlaytimeParissitePlaytimeTokyositePlaytimeNYC

福田繁雄大回顧展

20120914-005454.jpg
今回はグラフィックデザイナーの福田繁雄大回顧展を見に行きました。ユーモアとメッセージ性がある福田さんの作品は昔から好きです。この展覧会は、学生の頃から晩年までの作品が300点以上飾ってあります。時間軸に展示されており、どのように作品が変化していくのか見えてわかりやすかったです。改めてアイデアというのは大事だなと再確認しました。それもシンプルにわかりやすく表現することの難しさと重要度がひしひしと伝わってくる福田さんの作品は世界で認められたのがわかる気がします。今後の参考にしたいと思います。