Long Foot Sparrow

Long Foot Sparrow

なんか近所の公園に生息しているスズメが全国で有名になっているので見に行ってみた。そんなスズメっているのかと半信半疑だったが、本当にいたのでビックリした。そのスズメとはなんと足の長さが5mくらいあるのだ。よって一瞬足に気づかずに上空を飛んでいるスズメにしか見えない。よくみると細い棒のようなのがあってスズメがいるのだ。なんでこんなに足が長くなってしまったスズメがいるのだろうか。どうみてもおかしい状況だ。そのくらい足が長いので、当然スズメにしては重いものを持っているに等しい。だからこのスズメは飛べないのだ。歩いて餌を探している。それでも生きていけているこのスズメがすごいと話題になっているのだ。本当に不思議な現象だ。

Baguette Eyebrows

Baguette Eyebrows

一流のパン職人になりたくて、パンが美味しい国のフランスへ修行に行った時だ。毎日のように美味しいパンを習得すべく、大人気のパンやで働いていた。約2年間修行をしていた。その間にあることが起きたのだ。それは働き始めて1年目の時だ。顔がとても痒くなったのだ。もしかして何かのアレルギーなのかもしれない。病院に行って薬を処方してもらったが、一向に肌のかゆみはなくならない。そして眉毛のあたりに変化が現れたのだ。なんと眉毛がフランスパンになったのだ!これにはみんなびっくり!お前にはパンの神様が降りてきたと話題になった。フランスのパンやでは昔から眉毛がフランスパンになった人がいるというのだ。その後帰国して有名なパン屋まで成長した。やはり眉毛がフランスパンになったおかげではないかと思う。

Blue Net Face

Blue Net Face

何が起きたのだ。自分の顔が自分に見えない。寝ている間に何が起きてしまっているのだろうか。朝起きたら顔じゅうにある痣ができていた。最初は何かがついたのかと思って顔を洗えば落ちると思ったののだが、全然落ちない。何かで書かれているというよりは、痣のようなものなので取れないことがわかった。顔中ネットに包まれたような痣ができたのだ。そのインパクトたるや恐ろしい。どうやってこの痣を取れるのか考え美容整形にいったのだが、ここまで細かく痣があると取れないと言われた。どうもこのまま生きていかなければいけないらしい。ここは思い切ってこの痣を強調しようとスキンヘッドにしてみた。それが幸運を招き、ファッション的にかっこいいということになった。未だに痣は嫌だがどうにか付き合って生きていこうと思う。

Donut Navel

Donut Navel

中年になってからメタボ体質でお医者さんに気をつけるように言われている。だが脂っぽいものと甘いものが大好きなのでどうしてもやめられないのだ。カロリーの取りすぎだということは重々承知している。だがそんなに簡単にはいかないのだ。そんな生活をしていた矢先に身体に変化が現れた。それはヘソが肥大化してきたのだ。最初は気にもしていなかった。なぜならお腹が大きいので、ヘソがあまり目立たなかったからだ。だが日に日に大きくなっていくので、さすがにおかしいなと気づいたのだ。そしてなんとヘソが最終的にドーナツになったのだ。なんで?そんなことが起こるの?それもストロベリードーナツなのだ。ドーナツ好きな体質が変化をもたらしたのかもしれない・・・

Wake Up Key

Wake Up Key

どうしても朝が苦手で、ほぼ毎日遅刻をしている。会社も半分諦めており、休まなければいいかという雰囲気になっている。だが、オレ自身はちゃんと起きたい。だがなぜか起きられないのだ。そこで勧められたのが鍵で起きられる仕組みだ。ある筋から手に入れた鍵は自由自在に寝起きできる仕組みになっているというのだ。そんな信じがたい話だが、自分のおかれている立場上何にでもすがりたい気持ちなのだ。そしてうん百万する鍵であるが購入したのだ。使用方法はいたって簡単。寝る前に鍵を耳穴にさして鍵を回すだけ。それで勝手に鍵がまわって指定通りの時間に起きられるというのだ。その目覚めは爽やかで二度寝など必要ない。この鍵を手に入れて遅刻をしなくなった。まさに救世主の鍵だ。

Sea Anemone Chest Hair

Sea Anemone Chest Hair

もともとは毛深い方ではなかった。なのになぜに30歳になってからこんなにも毛深くなってきたのだろうか。それもなぜか胸毛だけが激しく生えてきたのだ。そしてその胸毛が変なことになっている。最初はしっかりとした胸毛だったのだが、いつの間にかある生き物みたいになった。それは海に生息するイソギンチャクだ。とても派手な色でなんと触手が勝手に動くのだ。それはまるで本当に生きているイソギンチャクのようなのだ。いまでもどんどん成長していて服の隙間から触手が出てくるのだ。なんとも気持ち悪い感触だ。常に肌を何かが触っている感覚があり時には痒かったりするのだ。なんでこんな胸毛になってしまったのか困り果てている。

Panda Nose

Panda Nose

パンダっていうのはなんであんなにも人気があるのだろうか。他に似たような動物が存在しないからだろうか。行動も表情も愛くるしいので、動物人気ランキングでは常に上位にいる動物だ。だがオレはパンダは好きではない。正確にいうと以前は大好きであったが、いまは嫌いだ。なぜならオレの鼻がパンダみたいになってしまったからだ。それはある日思いっきり顔から転げ落ちてしまい大きなケガを負った。それでできた傷や痣がパンダみたいな模様になってしまったのだ。あからさまに鼻の部分がパンダなのである。周りの人々には笑われるし、子供には指を刺されてパンダ!って呼ばれる。このような経験からパンダを嫌いになってしまったのである。

Forehead Sunblind

Forehead Sunblind

小さい頃はコンプレックスでしかなかった額が、いまではこんな便利なものになるとは思わなかった。ボクの額は昔から飛び出ている。頭蓋骨が変形してとんがっているので、手術しようにも脳みそが邪魔をしてできないのだ。そのためにおかしな額のまま成長するしかなかった。世間から変な目で見られるのは小さい頃からなのでもう慣れてしまった。それが大人になるに連れて、もしかしたらこの額は便利なんじゃないかと感じるようになった。それは強い日差しを遮ってくれるからだ。いわばひさしが目の上にある状態なので、眩しくないのだ。サングラスをかける必要性もないし、出っ張った額は重宝している。コンプレックスが自慢の額に変わったのである。

Cactus Face

Cactus Face

あれー、何が起きているんだろう。なぜか最近になって耳の聞こえが悪いし、鼻も匂いを感じないなど何か変だ。その数週間後に恐ろしいことが起こった。何が起きたのかというと、トゲが耳と鼻から生えてきた。なんだと思ったいたらそこから急激に変化して、耳と鼻が緑色になってきたのだ。最終的にはサボテンになったから驚きだ。なんてことだ。なんで耳と鼻がサボテンになるのだ。もしかして先月旅行したメキシコで何かの菌をもらってきたのか。特にサボテンと接した記憶はないのだが、サボテンと自分を結ぶきっかけはメキシコしか思いつかない。もしかしたら、何かの料理にサボテンが使われていたのかもしれない・・・

Worm Poo

Worm Poo

最近とてもお腹が痛い。もう1ヶ月くらい腹痛に悩まされている。これでもかっていうくらいうんこが出るのだ。そんなに食べている気がしていないのだが、どんどん体から捻出されているかのように出てくるのだ。そして最終的にうんこが出てこなくなった。だが腹痛は治らない。そしてついに変なものが出てくるようになったのだ。それはミミズである。ミミズがうんこの代わりに出てくるのだ。ここ1ヶ月の腹痛の原因はミミズなのかもしれない。ミミズが食べたものを分解するスピードが早いのでうんこが止まらなかったのだ。お腹の中でミミズが増えてうんことして出てくるのだ。いつまでミミズが出てくるのかわからない。それがとても怖い。