Skate Balance Stand

Skate Balance Stand

お、恐ろしい。なんでこんな世の中になってしまったのだ。日本政府がなぜこのような法律を採決したのか。それは全国民がスケート靴を履いて生活するということだ。なぜにスケート靴を履いていきていかなければいけないのか。そしてどうして一択しかないのか。なんの得が国にあるのか?わからない、疑問点ばかりだ。そんなことをしてどうするんだということだ。だが、法律で決まった以上、毎日スケート靴を履かなければいけない。破れば罰金だからだ。そしてとても険しい道もある。それは細くて高い位置にある道である。そんな道をどうして作っているのかわからない。全くもって国民に何を望んでいるのだろうか。スケート選手を育てたいのだろうか。疑問がたくさんだ。

Skull Fish

Skull Fish

釣りが大好きなオレは週に3日ほどは海釣りに行っている。釣りが好きすぎて、海の近くにも引っ越した。そのくらい頻繁に海釣りに通っているオレだが、先日今までに見たことのない魚に出会った。大きなあたりで大物が連れたと思ったら40cmくらいの鯖に似た魚だった。それでも同じくらいのサイズの魚にしたらかなりヒキは強かった。そして針を外そうとしたら、あれ?って思えるものが見えた。なんと口の中に骸骨みたいなものがあったのだ。それが針を飲み込んでいるのである。こんな魚を見たことがない。港の漁師に聞いても初めて見たというのだ。もしかしてこの骸骨がついている魚は新種かもしれない。とんでもないものを釣り上げてしまった。研究期間に判定をしてもらっている。とても楽しみだ。

Spider Piss

Spider Piss

とってもいい天気の日に公園を散歩していた。こんなに穏やかな日を過ごしたのは久しぶりだ。とても気分がよかったのだが、あることがきっかけで最悪な日になった。それは公園内を散歩しているときに、雨が降ってきたのだ。通り雨かなと思ったが、どうもここだけしか降っていない。おかしいなと思い上を見てみると、なんと人間が上からおしっこをしていたのだ!なんてことをするのだろう。いたずらにしてはやりすぎだ。笑いながらおしっこしているのもムカつく。そしてさらに驚いたのは、蜘蛛の巣のように糸を張り巡らせて、宙に浮いていることだ。人間業ではないのだ。なんで彼はあんなところにいるのだろう。そしておしっこをかけるとは悪ふざけも程が過ぎる。気分が悪くなった出来事だ。

Caterpillar Pizza

Caterpillar Pizza

ピザはおそらく世界中で食べられる料理の一つではないだろうか。そのくらい人々の口にあう料理だ。ピザの発祥の国のイタリアではピザなしでは語れないほどだ。そのピザの中でも人気なのがクワトロフロマッジだ。4種類のチーズを使ったピザでチーズ好きにはたまらないピザになっている。ブルーチーズが入っているので、蜂蜜をかけるとまろやかになり美味しくなる。だがイタリア人はそもそも他の方法でこのピザにコクをプラスしていた。それが芋虫である。芋虫のクリーミーさがピザをよりまろやかにしてくれるのだ。この芋虫をプラスしているピザ屋がイタリアに1軒だけある。ほとんど知られていないし、気持ち悪いということでなかなかこのピザを食べにくる人が少ない。だが、一度食べて見て欲しい。見た目はグロいけど味は最高級だ!

Golden Skull Boy

Golden Skull Boy

4月に入り新1年生になった。初めての登校にドキドキした。小さな村に住んでいるので、学校は一つしかない。よってほとんどの新入生は知っているのだ。だが、新しく引っ越してきた住人がいると聞き、そこに新1年生がいるというのだ。ドキドキして初登校したらおかしな奴が目に入った。なんと金色に輝く骸骨があったのだ。とても驚いて見ていると、周りにいる生徒も同じようなにアクションをとっていた。なんだあいつは・・・そう、彼が新入生らしいのだ。本当に骸骨そのもので、どうやっていきていけているのかわからない。肉が見えないのだ。見た目はおかしなことだらけだが、話をするととてもいいやつだ。そんな奇妙な友達が学校でできるとは思わなかった。彼は成長するとどうなるのだろうか。今後が楽しみである。

Shrimp Dart

Shrimp Dart

ピンチになった時にどのように切り抜けるのかが今世間で話題になっている。どのように対応するのかで、今後の成長が見られるからだ。冷静かつ沈着に行動するタイプが今後重宝される人材だろう。どの分野でもそれは共通している。そしていまでは存在しないと思われている忍者だが、実はひっそりと存在していた。どのくらいの人数がいるのかはわからないが、忍者の教えでピンチになる時に切り抜ける方法というものがあるらしい。それは手裏剣がなくなった時にどうするのか?なんと手裏剣の代わりにエビを投げろというのだ。エビは甲殻類なので、当たるとダメージを受けると秘伝に書かれているらしい。忍者がエビを使うなんてとても意外だし、その意外性が相手を怯ませるらしいのだ。昔から忍者はピンチを切り抜ける方法を考えていたのだ。

Wasabi Sliding Nose

Wasabi Sliding Nose

中学生の思春期からニキビができやすい体質になった。特に鼻の部分になぜか集中してできる体質だった。そんな思春期を過ごしたからか、鼻の上がとても荒れた肌質になった。よく言われるのがブツブツな肌になるのだが、ボクはその上をいくガタガタな肌質になっている。まるでおろし器のような肌質だ。そのために、自分の鼻でワサビがすりおろせるのだ。なんという不思議な鼻だ。それよりも大きく膨らんでしまってもいるので、顔の2割程度を鼻が覆い尽くしているという気持ち悪いバランスにもなっている。鼻でワサビをおろせても何もいいことはない。なんでこんな肌質になってしまったのか。ニキビが多い人たちには、自分のようにならないように気をつけてもらいたい。

Mentaiko Fish

Mentaiko Fish

言わずと知れた人気商品の明太子。どこの家庭でも愛されている食品だ。おかずにもなるしメインディッシュにもなるとても万能な食材だ。その明太子はたらの卵でたくさん取れる。だがあまり知られていないことだが、とても高級な明太子はたらの卵ではないのだ。この事実を知っている人はほとんどいない。高級であるし、数も少ないので滅多にお目にかかれないからだ。では、何かというと明太子魚という魚そのものなのだ。驚くであろう、あれが魚そのままなんて信じられるだろうか。そのくらい貴重な魚で、見かけることがほとんどないのだ。よって最高級の明太子になると数十万円もする明太子になるのだ。そんな貴重で高級な明太子を食べて見たいものだ。

Cream Soda Pool

Cream Soda Pool

お金持ちのすることは常識を逸している。ボクの友達の家は超が何個もつくようなお金持ちで山の上に住んでいるが、ある暑い夏の日に電話がかかってきてプールに泳ぎに来ないかと誘いがあった。夏休みで何もすることもないし、プールは気持ちいいので行って見たのだが、プールに驚いてしまった!普通のフールではないのだ!なんと思いつきで考えついたらしいのだが、プールが緑色なのだ。なんのプールかと聞いたらクリームソーダのプールという。確かに所々に白い山が浮いていると思ったら、それはアイスクリームだというのだ。なんて斬新なアイデアなのだろうか。どんどんと溶けていくアイスクリームを横目に悠然とクリームソーダのプールを泳いでいる友達は本当にクレージーだ。

Drum Forehead

Drum Forehead

すごく頭痛がする。頭が割れるんじゃないかと思ってしまうほどだ。そんな日々が何日も続くなんて・・・毎日が修行のようだ。原因は病院に行ってもわからずに、頭痛止めをもらって飲んでいるのだが、ほとんど効いた試しがない。そうしたらある日尋常ではないくらい額が大きくなっていた。そしてさらに数日後には原形をとどめないくらいに膨れてしまったのだ。これも頭痛の影響か。そしてある形になってきたのだ。それは和太鼓である。まるで見た目は和太鼓で、そして恐る恐る叩いてみると、本物の和太鼓と同じ音がなるのだ。そして叩くごとに心地よい振動が体に響いて気持ち良くなるのだ。ずっと頭痛がしていたのはこのためなのかもしれない。この和太鼓をどう使うか考え中だ。