Bear’s Street

Bear's Street

あこがれのでっかいどう、北海道にきた。ついに夢の場所へ来たのだ。まずは札幌で遊び、そこから富良野、旭川などを回りながら移動していった。そしてある小さな町に来たときに休憩をした。空気は美味しいし、空は広く感じて、北海道の大自然を味わっている感がひしひしと伝わってくる。そんなとき、ふと横を向くと動物がたくさんいる通りを見つけた。最初は犬かなんかかなと思っていたが、良く見てみると、何とクマなのだ!こんなにも大量のクマが平然と歩いているのだ。その横を住人が平気顔をして歩いている。クマはそこら辺に寝そべってみたり、のうのうと歩いたり、遊んだりしているのだ。何匹いるのかわからないくらいいる。別に襲ってくるわけでもなし、そこにいるのだ。そんなクマいるか?どうも住人に聞いてみると、この町では昔から番犬の代わりにクマを飼っているのだそう。だから元々おとなしく危害を加えないそうだ。クマもなれれば怖くないのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>