Rabbit Bunt

Rabbit Bunt

毎週日曜日の朝は草野球をしている。河川敷にある野球場で午前中試合をしているのだ。今日も、隣町の野球チームと試合をしていた。が、3回表に見方チームのレフトが転んで負傷してしまったのだ。そんな今日に限ってぴったしの人数しかおらず、8人しかいなくなってどうしようか話し合っていた。このまま試合を棄権するべきか、8人でやるべきか。そんな話をしていた最中に、誰かが肩をポンポンとたたく者がいる。誰かと思ったら人間大のウサギなのだ。一斉にみんな驚いた。そして次に放った言葉が「オレが参加してあげようか」。んんん?みんな目が点になった。ウサギが野球って。でも、試合に勝ちたいおれたちはウサギさんに助けを求めたのだ。そして9回裏まで同点、そして2死満塁の場面でウサギさんの登場。なんとこの場面でスクイズをしたのだ。よっぽど脚に自信があるのだろうか。結果はアウト。めちゃくちゃ脚が遅かったのである。なんであの場面でバントを・・・ウサギさんが脚が速いのは迷信らしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>