Tragedy Of Pipa Pipa

Tragedy Of Pipa Pipa

世界では様々な災害が起きている。地球温暖化が影響しているのか、今までになかったような災害が勃発しているのだ。そのいい例としてヨーロッパのピパピパ地方で起きている災害は今まで聞いたことのないタイプの災害だ。一見は洪水かなんかに見えるのだが、実はミルクが溢れかえっているのだ。この地方は世界有数の酪農地方。そのためにたくさんの牛がいるのだが、その牛たちがミルクをだだ流しにしてしまっているのだ。何が起きたのか全くわからないのだが、牛たちの数が多すぎて、ミルクの洪水が起きているのだ。家も流されるくらいのミルクが毎日のように襲ってきて、村を破壊しているのだ。何日も何日も牛たちはミルクをだしている。いつまで続くのかわからないが、ピパピパ地方のミルクは台無しだ。それに、ミルクが川とか湖と混ざって環境汚染にもなっている。本当に何が起こっているのだろうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>