Seagull Airplane

Seagull Airplane

人間は自然界から学んだものはとても多い。鳥をみて空を飛べないものかと飛行機という乗り物が誕生した。どのような構造になればちゃんと飛べるのか。鳥の体は良く出来ているものだ。その飛行機業界ではいまでも効率の良い機能を求めて日々進歩している。そのなかでも変わっているのが、鳥の形をした飛行機を作っている会社がある。どの鳥の形がよりよく飛べるかというのを体感して調べている会社だ。いままでにコンドルやからす、雀などいろいろな形の飛行機を作っては世の中を驚かせていた。今年作った飛行機はカモメ。このカモメ飛行機、優れている点がおおい。なにせ、風の強い海で生活しているカモメなので、とにかく構造が強く出来ているのだ。そうなると重量が重くなりそうだが、いままで作った飛行機よりより軽いのだそうだ。それは、骨組みの仕組みによるものらしく、カモメの骨格は他の鳥とは違うというのである。そのために、万が一墜落しても機体が壊れにくいのだそうだ。カモメ飛行機は乗りやすいという評判で、世界の金持ちの間で大ブームらしい。そのうち空を見上げれば大きなカモメが飛んでいる姿を見るだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>