Bricks Man

Bricks Man

最近ロンドンの街中でいろいろな事件が起きている。それも殺人から窃盗まで事件の種類は様々である。ロンドン警察はあらゆる手でこの事件を調査しているのだが、全く手がかりが見つからないのだ。ロンドン市内にはたくさんの監視カメラが設置されており、何かしらの手がかりが映っているはずなのだが、事件があった日と時間を合わせた映像を見てもその場では犯罪らしきものは起きていないのである。何かしらの方法でこの映像を修正している可能性も調べてみたが、そんなことは不可能な仕組みになっているので、迷宮入りしているのである。だが今回の事件をきっかけに犯人が明確になりつつある。なんとレンガの壁が動いている映像が発見されたのだ。明らかにレンガが動いており、人を襲っている映像が見つかったのだ。なんだこの現象は!その日からロンドン警察はくまなくレンガの壁を調べたところ、なんと!壁になっている人間が発見されたのである。この人物がすべての事件を起こしており、ロンドンの街に平和が訪れたのである。この男の謎はこれから明かされるであろう・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>