Elephant Cat

Elephant Cat

動物というのは進化をしているのか、それとももともといた種類なのかわからない。とても不思議な動物が見つかったのだ。どんな動物かというと、見慣れているネコである。ネコがどのように新種なのかというと、鼻が象のように長いのである。まさにエレファントキャットと命名されているのに納得するのだ。では何で今まで見つからなかったのかというと、その生態系による。アフリカの奥地に生息していたからだ。それも地下に生息していたため、発見されなかったし、夜行性なので見つけにくかったのだ。長い鼻を使って何をするのかわからない。地面深くある餌をとるためという説があるが、謎が多い動物なのだ。生物というのは不思議だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>