Waribashi Crocodile

Waribashi Crocodile

ワニは地球上の生物としてはとても危険な生き物となる。だがワニは噛む力は強いようだが、口を開く力は人間の握力よりないそうだ。要は口を開かせないといいということだ。これがワニの弱点だ。そして噛む力も開く力もすごく弱いワニも存在することが今回発見された。そのワニの口というのが日本のあるものに似ているというのだ。それは割り箸である。割り箸がワニノ口に付いているようなのだ。詳しく口を調べたところ、この口は木製らしいのだ。まさに割り箸である。そして歯がないことから餌を丸呑みしているということもわかった。なぜこんなワニが存在するのだろうか。生物は日々変化しているのだろうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>