Kinchaku Drunkard

Kinchaku Drunkard

年末年始は忘年会や新年会で街中に酔っ払いが増える。めでたいことなので、人々は大目に見ているが、中にはとてもひどい酔っ払いも存在するものだ。そんな中でも最近増えている酔っ払いの種類がいるというのだ。その名も「巾着酔っ払い」というものだ。なんでそんな名前がついているのかというと、自分の衣服で自ら巾着を作ってふらふらしているからだ。もちろん当の本人もなぜに巾着の中に入っているのかわからないという。到底自分ではできなさそうなことなのに、なぜか今年の酔っ払いは巾着を作るというのだ。何が原因なのかわからないが、くれぐれも酔っ払いすぎて巾着にならないように気をつけたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>