1402 Room Door Man

1402 Room Door Man

世の中にはたくさんのマニアが存在する。なんでそんなものを大好きなのかわからないことの方が多い。だが、当の本人にすればそれでなければいけないのだ。そんないろいろなマニアが混在する中、一人だけ方向性が違うマニアに出会った。それは1402マニアだ。特に1402号室のドアにときめきを感じるマニアだ。なんでそんなものを好きになって情熱を注いでいるのかわからない。何が1402に込められているのか。それは彼にもわからないらしい。そして彼は1402号室のドアを使用して自分を覆い隠す着ぐるみを作ってしまったのだ。それを着て生活することで彼の心を満たしているのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>