Kamaboko Head

Kamaboko Head

どうにかしているとしか言いようがない。自分に起きた出来事に驚いている。何が起きたのかというと、頭部がかまぼこになってしまったのだ。それもピンク色をしているかまぼこになったからびっくりしている。どうしてこんなことになってしまったのか。それは先日の出来事と関係しているのかもしれない。何をしたのかというと、魚の加工会社に行ったのだ。そこでいろいろと学び、家でもかまぼこやちくわを作ってみようとしていたのだ。その矢先に自分自身がかまぼこになるとは思わなかった。これはかまぼこに呪われているのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>