福田繁雄大回顧展

20120914-005454.jpg
今回はグラフィックデザイナーの福田繁雄大回顧展を見に行きました。ユーモアとメッセージ性がある福田さんの作品は昔から好きです。この展覧会は、学生の頃から晩年までの作品が300点以上飾ってあります。時間軸に展示されており、どのように作品が変化していくのか見えてわかりやすかったです。改めてアイデアというのは大事だなと再確認しました。それもシンプルにわかりやすく表現することの難しさと重要度がひしひしと伝わってくる福田さんの作品は世界で認められたのがわかる気がします。今後の参考にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>