新しい、でも味のある封筒を手に入れました

laptop sleeveこんな味のある封筒ってそんなにあるものではありません。先日友人のノブオが経営する雑貨屋Rinky Dinkで見つけたものです。ノブオ店長がチョイスする商品はどれもがノブオらしい色で埋め尽くされています。その中にあったなんの変哲もないこの封筒、味があるだけではありません!実は防水加工なのです。そして何ともいえないこのヨレヨレ感、そんじょそこらで手に入る封筒ではないのです。というか、これは封筒の機能は全くありません。あっても意味ありません。実はこれlaptop sleeveなのです。そう、ずーっとおもろいlaptop sleeveを探していたボクはついに出会えた感じです。こんなボロボロの封筒の中に、まさかlaptopが入っているとは誰が思い描けましょうか?そういうセキュリティー面も実は兼ね備えているのです。問題は、だれか知らない人がゴミと勘違いして捨てられる心配があるところです。間違って、テーブルの上に置き忘れたら、盗まれるというより、捨てられるかもしれません。どちらにせよ、気をつけるべきです。
laptop sleeve

Boo Woo After The Rain

Boo Woo After The Rain

ボクの田舎では雨上がりにある生き物が大量発生する。普通ならカエルなのだろうが、ここではブーウーという生き物なのだ。見た目は不細工なカエルといったところ。ぱっと見はカエルなのだが、鼻の部分がまるでブタのようなのでブーウーとこの地帯では呼ばれている。鳴き声もカエルのようなブタのような鳴き声で、夜中に聞くと誰かが叫んでいるようで気持ち悪いのだ。ブーウーブーウーなんとも気持ちの悪い鳴き声だろう。生物学的にいえば、カエルでもなくブタでもなく、イモリなのだそう。世の中にはいろんな生き物がいる。そしてこのブーウーは雨上がりにしか現れない。普段は、草むらの影でひっそりとしているらしい。雨上がりに出てくるのは、雨のシャワーを浴びたあとに体を乾かすためらしい。本当に不思議な生き物だ。