Milk Pack House

Milk Pack House

牛乳パックはリサイクル出来る資材で出来ている。ということは、牛乳パックを上手に利用すればいろいろなものが出来るという意味でもある。そんな理想の例がこの牛乳パックで出来ている家だ。牛乳パックで家なんて建つの?って驚いてはいけない。段ボールでも家が簡単に建つのだから、牛乳パックを再利用しても家は建つのである。構造的にどのようになっているのかというと、全く以て複雑ではない。皆さんが予想出来るような、そのまま牛乳パックを使って建てている家だ。骨組みも牛乳パックを積み重ねてあるし、壁は牛乳パックを開いたものをそのまま貼っているのだ。皆さんの最も関心があるところは耐震性であろう。もちろん耐震性もバッチリ出来ている。元々は紙なので、揺れ柔軟で決して崩れはしないのである。強いていえば弱点は火事だ。紙なのであっという間に燃えてしまうことである。だが、一応表面に特殊加工しているのでご安心を。次世代エコハウス、みなさんは購入を考えてみては?