Spa King

Spa King

スパゲッティーと言えばイタリア。以前は王国として栄えた国だ。その面影が残っている出来事が最近勃発している。ローマのある地区でスパゲッティーを食べると、必ずと言っていいほど当時の王様が現れるのだ。何がこの地方で起きているのだろうか。その王様の名前はスパ王12世。イタリアの歴史によると、スパゲッティー、パスタが大好物だった王様と記されている。そのためにスパ王というネーミングで愛されたのである。庶民にもパスタをと貧困をなくそうと、社会の問題をなくそうと取り組んだ王様である。この時代は一度も戦争などの争いはなく、穏やかないい時代として記録されている。ではなぜにこの王様がスパゲッティーに化けて出てくるのか。それはイタリアが危機に向かっているからではないだろうかと言われている。スパ王が再び現れることで、イタリアには平和が訪れるかもしれない。