Toilet Paperko

Toilet Paperko

キャーキャー、ハハハ。そんな甲高い声をだしている芸人の林家ぺー、パー子。昔から存在するベテラン芸人で、最近また良くテレビで見るようになった。その理由は林家ペー、パー子の子供の林家ぺーパー子がこれまた芸人として芸能界に入ってきたからだ。両親の林家ペー、パー子と同じく全身ピンク色の衣装をまとい、母親のパー子と同じくカメラを持っていて、パシャパシャシャッターを切っているのだ。何が両親の林家ぺー、パー子と違うのかというと、ペーパー子はなんとトイレットペーパーで出来ている顔の持ち主なのだ。そのために芸名はトイレットペーパー子なのである。何たる不気味な容姿だろう。だが、親から譲り受けた天真爛漫な性格から、全く恐ろしさを感じずに、むしろ面白くてみていて楽しくなるような元気を与えるキャラクターになっているのだ。今後ますます人気が出るであろうトイレットペーパー子には注目をしておこう。