Drayakingyo

Drayakingyo

金魚は日本を代表する魚の一つ。真っ赤な体は世界の人々を魅了している。なんといっても観賞用としてインテリアにもなるからだ。そんな金魚に驚く種類が誕生した。金魚業者が偶然に発見したものだが、なんと金魚の形があのスイーツになっているのだ。そのスイーツは和菓子のどら焼きだ。どら焼きがどうして金魚に生まれ変わったのか。その経緯は定かではないが、たまたま近くに置いてあったどら焼きを偶然にも食べたせいではないかと考えられている。どうしてそんなことが起きたのはわからないが、実際に1匹がどら焼きんぎょになったら、瞬く間に増えていったのだ。そして新たな金魚として登録されたのだ。名前のごとく主食はどら焼きである。