Decoppi

Decoppi

世界で同時に不思議な現象が起きている。その現象とはおでこをいろいろなところにぶつけてしまい、しまいにはおでこが膨れ上がるまで打たないといけないという現象だ。その名も「デコッピ」。なんでそうなるかというと、寄生虫の伝染病で、脳におでこをぶつけろという信号を送る病気なのだ。なんでおでこを膨らませなければいけないのかというと、膨らんだ箇所でこの寄生虫は成長をしていくらしいのだ。なんていう寄生虫だ。そのために世界でおでこが膨らんでいる人が急増しているのだ。もっともおでこが膨らんだれは1mも膨らんだという事例がある。時が経てばしぼんでくるらしいが、それでも寄生虫が宿った時はおでこをぶつけなければ気が済まなくなるので相当のストレスらしい。くれぐれもこのデコッピにはかかりたくないものだ。