Eitaro

Eitaro

こんな人物を初めてみた。まさかエイの頭をした人間が存在するなんて。彼の名前はエイ太郎という。まさにエイとして生まれてきた名前だ。彼の出身はとある漁港の街。なんと彼は人間から生まれたのではなく、海から獲れた人物だったのだ。人間に育てられることで社会に適応するようになり、言葉まで話せるようになったという。どうやって陸上で生活できるようになったのかは不思議だが、今では人間と遜色ないくらいの生活をできるようになった。そして大学まで通っているので、もう人間としか言いようがないのだ。そう彼はエイとしてかなり努力して今のポジションにまで上り詰めた努力家なのだ。そしてエイ太郎はとてもいいやつである。