Kamaboko Chin

Kamaboko Chin

どうしてこんなことになってしまったのか。自分でも驚いている。元々顎が伸びている顔ではあった。だがその顎がさらに伸びていくとは思いもしなかった。さらに悲劇は襲ってきて、この顎があるものに似ているのだ。それはかまぼこである。かまぼこの形をして、さらにうすいピンク色になったのだ。どうして顎がこのようなかまぼこのようになったのか全く塑像できない。自分でも顎からかまぼこが突き出ているようにみえてとても滑稽に見える。周りの人も変な顔で見てくるので、相当おかしなことなのだろ思う。どうしたらこの顎が元通りになるのか見当もつかないのでとても困っている。