Nessie Otters

Nessie Otters

半世紀も前に流行った未確認生物のネッシーは本当にいたのかも知れない。その理由はある動物の発見だ。最近見慣れないカワウソが発見された。それは首がとても長いカワウソだ。胴体の約3倍もある首の長さがあるのだ。それはまさにあのネッシーにそっくりなのだ。当初もあれはカワウソかも知れないと言われていた。この首の長いカワウソの発見により、ネッシーカワウソ説が再熱したのだ。どうしてこんなにも首が長いのだろう。そしてどうして今までに発見されなかったのか。そちらの方がネッシー解明よりも難しいことかも知れない。

Peanut Rat

Peanut Rat

家にネズミが住み着いているような。夜な夜な毎晩ネズミが屋根裏を動き回っている音がしている。眠れないくらいうるさいので、ネズミ駆除にお願いした。その時に出てきたネズミを見てとても驚いた。今までに見たことのないネズミの種類だったのだ。それは明らかに違うとわかるのだ。どうしてかというと、大きなピーナッツの殻のような胴体をしているからだ。そんなネズミは今までに発見されていない初めてみる種類だ。ネズミ駆除業者も驚いている。ここら辺に生息するネズミなのか分からないが、なぜピーナッツのような容姿をしているのだろう。とても謎だ。

Yarn Skin

Yarn Skin

この世の人間とは思えない人と出会った。それは全身の皮膚が毛糸でできている人間だ。どういうことなのだろう。それは元々羊の毛のような体毛だったらしく、とても毛深くて全身が毛で覆われていたようだ。それがとても嫌だったようで、年月をかけて全身の毛にパーマをかけたそうだ。そうしたら自然と毛が交わり合い、今のような毛糸の見た目になったというのだ。そのせいで皮膚が変形して毛と皮膚が一緒になったのだという。なんということだろう。想像を遥かに超えている容姿にビックリだ!

Table Dog

Table Dog

なんだこれは!こんな犬って存在するのか?この前見かけた犬は犬に見えなかったのでビックリした。どんな犬なのかというと、テーブルの形をしている犬だ。そんな犬っているのか?想像を超えている見た目に今でも信じられない。本当にテーブルにしか見えないのだ。それも天然木のいいテーブルにしか見えない。サイズもダイニングテーブルのサイズなので、家にあってもテーブルとしか思わない。そして犬だからといってもテーブルとして使えるので、なおさら犬と思えないのだ。これは新しいインテリアとペットの融合なのかも知れない。

Grape Parachute

Grape Parachute

最近流行っているスポーツがあるという。それはスカイダイビングだ。昔からあるが、最近手軽にできるスカイダイビングができたからだ。以前は数万円したのだが、最近のスカイダイビングは1000円でできるからだ。ではどうしてそんなにやすくスカイダイビングができるのか?それはパラシュートが安く手に入るからだ。なんと葡萄を使ったパラシュートがあるのだ。どうやって空気抵抗を得られるのか分からないが、ブドウはパラシュートの素材としてとても最適だという。パラシュートの手入れも楽になったために、スカイダイビングが流行っているのだ。とても興味深い出来事だ。

Tenpura Conservation

Tenpura Conservation

人間の欲はどこまで発展するのだろうか。まさにマッドサイエンスな出来事が最近話題になっている。それは人間を長い間保管しておく方法だ。以前は冷凍保存という技術があったが、実際には莫大なコストがかかるので一度も試されたことはない。だが今回の保存方法は極めて簡単なので話題になっているのだ。その方法とは天ぷら保存法である。どんなものかというと、人間を天ぷらのように揚げてしまうのだ。たったそれだけで、好きな時間だけ保存できるのだという。どういう仕組みでそうなるのか全く分からないが、今の医療で治らない人物とかを保存するらしいのだ。本当に恐ろしい方法である。

Air Bike

Air Bike

これは超能力か!それとも想像力か!最近子供の間で流行っている遊び方がある。それはエアバイクというものだ。かなり前からエアギターというのが存在する。それはギターを持っていないのに、あたかもギターを持っているかのように演奏する遊びだ。それのバイクバージョンがあるというのだ。それもなぜか子供の間で流行っているという。どうしてなのか?それは実際の遊びを見てみるとわかる。なんとエアバイクをしている子供達は実際に浮いて動いているのだ。どういう仕組みなのか分からない。子供たちもどうして浮いているのか分からないらしい。これって子供たちだけが持っている力なのかも知れない。

Grass Goalkeeper

Grass Goalkeeper

もう100試合以上無得点を続けているサッカーチームがいる。それはイタリアのセリエAのクラブだ。小さな街のタオルリーナのチームであるタオリナだ。100試合以上も無得点なので負けていない。昨年度は優勝もしたし、チャンピョンズリーグでも勝ち続けている。このままいけば優勝するだろう。ではなぜこんな小さな街の小さなサッカーチームが強いのか。それはこのチームのゴールキーパーの活躍のおかげだ。とにかく点を入れられないのだ。すごい反射神経の持ち主でPKも難なく止めてしまう。どんなピンチでも止めてしまうのだ。点数を入れられなければ負けないというシンプルなことだ。彼は世界一のゴールキーパーになっている。彼の異名は芝生の神様だ。なぜなら彼の髪の毛は芝生でできているからだ。まさにゴールキーパーになるべくして生まれてきたのだろう。

3 Minutes Refresh

3 Minutes Refresh

お湯を注いで3分で食べられるカップ麺ってよく考えてみたらとてもすごい発明だ。そんなに簡単に美味しいラーメンが食べられるからだ。この3分でできることってそんなに多くはないはずだ。だが今回開発された3分でできることがとても面白いのだ。それは見た目はカップ麺と同じだが、頭の上に載せる。そしてお湯を注いで3分待つだけだ。そうすると何が起こるのかというと、疲れているにもかかわらず、リフレッシュして疲れが飛んでしまうのだ!こんな簡単に体力を回復できるとあってとても話題になっている。仕組みはよくわからないが、疲れが吹っ飛ぶのし、何しろたったの3分で取り戻せるのがすごいのだ。ぜひ一度試して欲しい。

Cross Mole

Cross Mole

顔の目立つところにほくろがあるのはある意味致命的だ。どうしてもほくろが目立ってしまうからだ。例えば額のど真ん中や鼻の下についていたら最悪だ。口元の下にある場合はセクシーなイメージになってしまう。そのくらい顔にできるほくろは重要なことだ。私の場合とても奇妙なほくろがある。それは額から鼻筋にかけて十字架のようなほくろがあるのだ。顔の真ん中にあるのでとても目立っている。そしてもう一つの特徴がこのほくろの色が金色だということだ。それってほくろなの?と思うかも知れないが、ほくろにも色があるらしいのだ。こんな顔だからめちゃくちゃ目立っている。まさに十字架を背負って生きていかねばならないのだ。